リフォーム契約で「どんな問題が起こりえるのか?」 | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年03月06日
リフォーム契約で「どんな問題が起こりえるのか?」

  リフォームをするに当たり、トラブルが発生することがあります。トラブルなく気持ちよく進めるためにも、どのような問題が起こりえるのか前もって知ることで未然に回避できるでしょう。

 

契約書はきちんと交わしましたか

 どんなに小さいリフォームであっても、リフォームをする際には契約書を交わします。中にはこの契約書を交わすことなく工事を進めていく業者もいます。


 そういった場合には、依頼した工事内容で進むかもわかりませんし、口約束で交わしたことなので勘違いなども生まれやすくなってしまいます。


 なので契約書を交わすということはとても重要なことなのです。また、契約書の内容についても注意しましょう。


 金額等が書いてあるだけではなく、詳細な工事内容が書いてあることなどを確認しましょう。

 

仕上がりに違いがある

 リフォームをするに際には入念な打合せを必ず行います。その際に、フローリングの材質や設備などの詳細を決めていきます。


 ですが、いざ完成した物を見るとイメージとはかけ離れた出来上がりだったと後悔することもあり得るのです。


 打合せの際に写真などで見本を見せてもらってはいたものの、家にはめ込むことで印象が違って見えてしまうのです。


 なので、キッチンやトイレ壁紙やフローリングなどは実際に実物を自分の目で確認してから決めることが大切です。

 

合い見積りで失敗

 リフォームをする際には、幾つかの業者と比較して契約を行う方が多いです。そういった際に、安い方の業者を選ぶことで失敗してしまう方も多くいます。


 もちろん価格が安い業者でも、丁寧に仕事を行ってくれる所はたくさんあります。ですが、中には手抜きをするなど問題性の高い業者もいるのです。

 

 

配慮が足りない

 リフォーム工事では近隣住民の方に迷惑をかけてしまうことも多々あります。1番多いのが騒音でしょう。


 毎日リフォーム業者が出入りすることになるので迷惑をかける旨を伝えておかなければいけません。挨拶をしない業者も中にはいますので、そういった場合には直接業者に問合せをして、必ず行うように注意しておきましょう。

 

この他にも様々なことが原因でトラブルが起こっており、名古屋市などでもトラブルについて報告されています。


 ですが、サンリツホームではお客様のことを第一に考え、安心して任せてもらえるように努力をしています。


 不安などがあればお気軽にお申し付けください。しっかりとサポートさせていただきます。

 

 

施工事例一覧はこちら

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117