塗装業者に発注するときは注意が必要 | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年06月14日
塗装業者に発注するときは注意が必要

 

業者選びで維持費が変わる

 屋根や外壁を塗りなおすだけで雰囲気がガラッと変わり、見た目も気分も良くなります。しかし近年、残念ながら塗装に関するトラブルが多くなってしまっています。


 その理由として金額が業者によって全く違い、金額だけで選ぶと手抜きの工事をされてしまう可能性が高いため、数年後にやり直さなくてはいけなくなるのです。屋根や外壁は塗装の範囲が広いのでどうしても高額な費用がかかってしまいます。


 ですので、業者選びをするときにはすぐに決めるのではなく、情報収集をしっかりと行ってから決めましょう。

 

 

アフターフォローがしっかりしているか

 塗装業者を選ぶときに重要な点は、アフターフォローを行っているかどうかです。塗装の場合、塗ったばかりのときは当然きれいな状態です。


 しかし、数日たっただけで剥がれが出てしまう可能性があります。また、少し高額でも10年塗り替え不要と聞いていたのに、数年でひび割れが出てしまうこともあります。


 こういった問題に遭遇しないためにも、あらかじめアフターフォローがしっかりしている業者を選んでください。定期的に問題がないかどうか見に来てくれて、数年間は補修をしてくれる業者で契約をするようにしましょう。

 

 

見た目がきれいでも塗装はしましょう

 「見た目が悪くなってきたから塗装をしようかな…」というお客様が多いですが、定期的に塗装をすることで家の維持費を最小限に抑えることができます。わかりやすい例で言うと屋根や外壁塗装をすることで雨漏りを防ぐことができます。


 もし雨漏りが起きてしまった場合、その周りに使われている柱や床も修繕をしなければいけませんし、屋根全体を変える必要が出てくる場合も多いです。屋根の工事で100万円程度、基礎を補修しなければいけない場合には50万円以上、解体となれば200万円程度の金額がかかります。


 こういった出費を最小限にするためにも、塗装工事は定期的に行うようにしましょう。

 

「サンリツホーム」では住みよい環境を低価格にて提供をしております。リフォームはもちろん、襖1枚の見積りも大歓迎です。「裏」のないご満足をいただける価格を提示いたします。どうぞお気軽にお声がけください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117