増改築リフォームを進める手順、成功のポイント | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年06月19日
増改築リフォームを進める手順、成功のポイント

思わぬ制限に気をつけて

 改築リフォームの場合には既存の部屋を改装するので問題はありませんが、増改築と言うと少し変わってきます。土地の場所により建蔽率、容積率、高さ制限といった決まりがあるため、この条件の中で増築をしなければいけません。


 また、6畳以上の増築する場合、建築確認、防災地域の確認申請も必要になってきます。少しだけだから良いだろうと勝手に増築をしてしまうと法律違反になってしまう恐れもあるので、きちんと確認をしてから増築をするようにしましょう。

 

 

耐震性を維持しながら増築を

 増築や改築をする際には見た目だけを重視するのではなく、耐震性能を維持しながら行うようにしましょう。海外の広い部屋に憧れて壁や柱を全部取り除きワンフロアを作ろうとすると、家のバランスが崩れてしまい、震災が起きたときに倒壊をしてしまう可能性があります。


 こういった問題が起きないように、リフォームをする際には家の設計図などを読み取ることができて、耐震性についてもアドバイスをくれる業者選びをするようにしましょう。また、建設した業者に依頼をすることで事前に間取りを理解しているため、スムーズに増改築をすることも可能です。

 

 

リフォームをまとめて行えば節約に

 増改築をする場合、それなりに大きな費用が掛かりますがちょっとした工夫をプラスすることで増改築の代金を抑えることができます。例えば、外壁塗装と屋根の塗り替えを同時に行うことで見積りから割り引きをしてもらうことができます。


 また、使用する材料はなるべく一般的に流通しているものやサイズにすると工事費を抑えるられるでしょう。リフォームで失敗する人は工事している最中に追加の依頼をしてしまうことで、その都度定価の費用を払うことになってしまうパターンです。


 確かにリフォームをしてきれいになった状態を見ると「ここもきれいにしたい」という気持ちになります。しかし、それではきりがありませんので家族と相談するときにはどこまでリフォームするのかを明確にしておきましょう。

 

 「サンリツホーム」では、名古屋市とその近隣地域を中心にリフォーム事業を行っております。工事に使う素材の特性や特長をしっかり説明し、お客様に納得していただいた上で工事に取りかかりますのでどうぞご安心ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117