色選びのポイントと注意点 | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年08月24日
色選びのポイントと注意点

 外壁の色は建物全体の印象を決める大切な要素です。失敗しない色選びをするために、色選びのコツや注意点を抑えておきましょう。

 

色選びの具体例

 外壁は一般的に住まいの地域性や環境を考慮して彩度が低いものを選ぶことが多いでしょう。外壁の色が鮮やかになりすぎてしまうと建物の落ち着きがなくなり高級感が失われてしまいます。


 反対に彩度が低いと高級感が漂い、落ち着いた雰囲気をつくり出すことができます。

 

カラーサンプルと実物の差

 外壁の色を決めるためのカラーサンプル(色見本帳)は、大きさが3×7㎝と非常にコンパクトであるため仕上がりのイメージがつきにくい傾向にあります。ですから思ったよりも明るく派手になりすぎたり、地味になったりするといった失敗も多くみられるのです。


一般的に、色の薄いものは塗り広げると更に薄い色に、濃い色はより濃い仕上がりになると言われています。カラーサンプルから色選びを行う際は注意しましょう。希望の色よりも彩度と明るさがワンランク下の色を選ぶと、目指した色に近くなります。

 

好みではなく似合う色を

 外壁の色は建物のデザインや周囲環境とのバランス、隣接する住宅の色などから似合うものと似合わないものが出てきます。洋服選びと同じようにプロの専門家にアドバイスしてもらうことも一つの方法と言えるでしょう。


 塗料メーカーのサンプルカタログは、塗料の特性を考慮して色あせしにくい色彩のものを採用しています。住宅の最新のはやりや傾向などを配慮して自然に調和がとれる色彩を選定することも考えられています。


 パソコンの画像を使って色選びをし、実物をイメージしやすくするカラーシミュレーションサービスも参考にしてみてください。しかし、この画像シミュレーションは画面で見たときの感じとプリントした紙面で見たときの感じが違って見えるので注意が必要です。


 ツートンカラーにする際、色の組合せをする参考材料として利用するにはいいかもしれません。

 

 名古屋市にあるサンリツホームは、お住まいの外壁の種類や状態をチェックした上で適切な工事時期や材料などを提案いたします。0120-185-161


 お客様の希望する提案を優先させながら最適なアドバイスをさせていただくので、どんなことでもお申しつけください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117