外壁サイディングの色選びの注意点と失敗しないための基礎知識 | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年08月25日
外壁サイディングの色選びの注意点と失敗しないための基礎知識

 外壁サイディングは住まいの外観イメージを変化させる重要な建材です。外壁は一般的にサイディングが多く用いられますが、豊富な色や柄などがそろっているため色選びやコーディネートが最大の決め手となります。


 ここでは、色選びで注意することや失敗しないためのコツを抑えておきましょう。

 

色選びで気をつけたいこと

 窯業系や金属系のサイディングは、一般住宅の外装に多く使用されているため各メーカーでは色や柄、質感など商品のバリエーションがとても豊富になっています。外壁のプランニングでは、どんな色を選べばよいのか、どんな柄が似合うのか悩む方も多いでしょう。


 サイディングに限らず外壁選びは、周囲の環境や建物とマッチする選び方が基本です。違和感のない色、デザイン、街並みと自然に調和できるかを考慮しましょう。外観の形状や窓、サッシなどトータル的に見たコーディネートも必要です。

 

失敗しない外壁選びをするためには

 外壁のサンプルカタログを参考にするときは、室内ではなく屋外で見たときのイメージを考えることが大切です。光源は、太陽光の下や蛍光灯の下、白熱灯の下などで見たときの見え方が全く違ってきます。


 ですから、サンプルでいいなと思うものがあった場合が、実際のその色を採用している現場に行ってもらうのが一番です。そこで見た建物に汚れがついていないか、色あせがないか、どれくらい前に施工したのか情報を確認しながら見学することをおすすめします。

 

サイディングは張り方が重要な外壁材

 サイディングには色のバリエーションも多くありますが、柄や素材の質感も豊富にあります。取り入れる柄の張り方によって優しい仕上がりになったり、スッキリとした印象になったりと変化するので、どんな雰囲気を演出したいのか検討しておきましょう。


 最近は2種類の色や柄を取り入れて張り分けるケースも多くなってきました。1階と2階で水平方向に分けたり、バルコニーやベランダ部分だけ違う外壁を張ったりすることもあります。サイディングの色や柄は選び方によって外観イメージを大きく変えるものです。


 サンリツホームでは最新商品の取扱いも充実しているので、希望の外壁イメージも見つかることでしょう。どんな色や柄にしたらよいのか自身で決められない方には、専門家としての最適なアドバイスをご提案させていただきます。0120-185-161

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117