温水洗浄便座に簡単交換で快適トイレにしよう | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2016年12月27日
温水洗浄便座に簡単交換で快適トイレにしよう

リフォームで問題になるトイレ事情

 トイレは毎日使う場所で、清潔に保っていたい場所でもあります。トイレの便器の多くは陶器製品で、耐久性も100年程度あると言われていますが、年数がたってくると便器には問題がなくても、不便さを感じることがあります。

 

 その中でも、暖房便座に交換するために、トイレのリフォームを検討することがありますが、金銭的な理由や長時間トイレが使用できないことで、リフォームを断念する方もいるでしょう。

 

 そんなときには、便座の交換がおすすめです。最近の便座は、暖房機能や脱臭機能、洗浄機能など高機能の便座がお手頃な価格で販売されています。

 

 これに交換することで、リフォームを検討しなくても短時間で既存の便座に取る付けができるので、すぐに使用することもできます。

 

 また。国内の便器の寸法が大型と標準の2つのタイプのみになっているので、国内メーカーの製品であれば、どのメーカーでも問題なく取り付けることができます。

 

温水洗浄便座の交換でメリットがある

 今まで温水洗浄便座にしていたから、今更また同じような温水洗浄便座にしても変化がないと思っている方もいると思いますが、最近の温水洗浄便座は更に進化していて、高機能の便座が多く販売されています。

 

 温水洗浄便座が普及し始めたのは15年くらい前になりますが、当時は温水と暖房などの基本的な機能しか付いていませんでした。

 

 今では、同じ機能でも便座とふたの間に断熱材が入っているので、便座の熱を外に逃がしにくくなり、適度な温度を保つことができるので電気代が抑えられて省エネになります。

 

 座っていない時間は、便座や温水の温度機能をオフに切り替えて節電できたり、洗浄機能も様々な洗浄方法で節水や汚れを落としたりすることができます。

 

 また掃除もしやすいように、継ぎ目をなくして汚れをつきにくくしたり、素材を変えたりすることで汚れが落としやすくなっています。

 

自分でトイレの温水洗浄便座を交換

 温水洗浄便座は、ホームセンターやインターネットなどで簡単に購入することができます。

 

 比較的簡単に取付けができるので、自分で交換して達成感を味わうことができると同時に、設備業者に頼まないことで費用を抑えることもできます。

 

 快適なトイレにするなら、まず温水洗浄便座に交換してみましょう。

 

 

施工実績一覧はこちら

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117