トイレリフォームを失敗しないための注意点とは | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2016年11月28日
トイレリフォームを失敗しないための注意点とは

 日常生活で欠かせない場所の1つがトイレですが、様々な理由によってリフォームを検討する方も多いでしょう。トイレのリフォームは生活改善につながり、また工事の規模や目的も家庭によって様々です。

 

 今回は工事での規模や目的に応じて、トイレリフォームでの注意点をご紹介します。


■便器だけを交換するリフォームの注意点

 トイレの空間自体は変えず、現在使用している便器から新しい便器へ交換する場合は、トイレの広さに合った便器を選ぶことが大切です。

 

 便器だけの交換の失敗例では、大きな便器を選んだことで以前よりも使いにくくなってしまったケースが断トツで多いです。

 

 ですので、快適に使うためにも広さに合ったサイズの便器を選ぶことが何よりも重要と言えます。

 

 ちなみに、便器だけを取り替えるリフォームでは、だいたい1日で工事が終わることが多いです。


■トイレ全体のリフォームの注意点

 トイレ全体を造り替えてしまうリフォームでは、工期期間が便器交換のみよりも長くなってしまいます。工事は数日かけて行われるため、その間はトイレが使用できないと心配になってしまう方も少なくありません。

 

 しかし、トイレ全体のリフォームでは、最初に便器を取り替える工事から始まり、およそ1日で工事が完了します。内装工事も兼ねている場合はその後に行われるため、工事中であってもトイレが使用できないケースは少ないといえるでしょう。

 

 ですが、くみ取り式から下水道へ切り替える場合で工期は長い場合、切り替え工事に時間が掛かるのでトイレを使うことができません。その場合は屋外、または室内用の仮設トイレが設置されますので、安心して生活をすることが可能です。

 

 トイレ全体のリフォームではトイレが使用できるのか、または仮設トイレの設置があるのかを確認し、さらに工事の日程もしっかり確認しましょう。


■目的に合わせて計画を立てます

 リフォーム工事でも見落としがちな部分が計画性です。ただがトイレのリフォームであっても、快適に使用できるようにリフォームを成功させるには、他のリフォームと同じく計画性を持って進めることが重要となります。

 

 リフォームをする目的を把握しながらイメージを考え、そして計画歴にリフォームを進めるのが失敗を防ぐポイントです。

 

 

「ステキな住まい」を探してみよう・多彩なリフォーム事例集

施工実績 | 豊明市を中心に三河地区のリフォームならサンリツホーム

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117