A様邸(名古屋市緑区) | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

施工実績

2014年5月
A様邸(名古屋市緑区)

リフォーム箇所
外壁塗装・屋上防水・ベランダ防水
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工後
  • 屋上防水 施工前
  • 屋上防水 施工後
  • 駐車場折板屋根 施工前
  • 駐車場折板屋根 施工後
  • 屋上防水 施工後
  • A様邸(名古屋市緑区)
建物種別 鉄筋コンクリート造2階建て
築年数 41年
工事期間 約2週間
お客さまの声
サンリツホームさんには20年以上前から、家の事を色々とお願いしていますので、いつも安心してお任せできます。
 月日が経つのは早いもので、我家も建築後41年が経過し、今回で3回目の塗り替え工事になります。前回の塗り替え工事から、約15年ほど経ちましたので、外壁の汚れや手摺部分の錆がかなり目立つようになり、サンリツホームさんにお願いしました。

 サンリツホームさんには20年以上前から、家の事を色々とお願いしていますので、いつも安心してお任せできます。今回の工事は、鳶職さん、塗装屋さん、造園屋さんに来て頂きましたが、みなさん本当に良くしてくださいます。特に塗装の職人さんには感動しました。まだ20歳代の若い職人さんですが、仕事に向かう姿勢も大変まじめですし、毎日礼儀正しく挨拶をされ、いま時あまり見かけることのない好青年でした。

 お隣さんからもサンリツさんを紹介してくださいとお願いされましたし、私達も大変満足のいく工事をして頂きまして、本当にありがとうございました。

 庭の大きな「欅」を切って頂いたので、部屋が明るくなりすっきりしましたし、外壁がとても綺麗になりましたので、次は壁紙の貼替や、床のフローリングなどの内装工事をして頂きたいと思っています。店長の石田さん、これからも長いお付き合いを、よろしくお願いいたします。

リフォームのポイント

塗装が劣化してくると、徐々に水分を吸収していき、建物劣化の促進を招いてしまいます。水は毛細管現象により、どんなに小さな隙間からでも入り込んでいきます。

 A様は現役時代に、ビルやマンションの建築設計のお仕事をされていらしたので、建物にとっての、防水の重要性を良く知ってみえ、とても家を大切にされています。そのために、定期的なリフォームメンテナンスを心がけて来られたので、築41年の建物もまだまだ元気です。

 

 やはりA様邸のような鉄筋コンクリート造りの住宅の場合、一番注意が必要な点がコンクリートのひび割れからの雨水の浸入です。雨水が浸入しますと、コンクリートの中性化が進み、コンクリートがもろくなったり、コンクリート内部の鉄筋が錆びて膨張しコンクリートが爆裂したりして、滑落することになります。

 

 実はコンクリート自体の防水性能は低く、塗装が防水の役割をしています。そのために、塗装が劣化してくると、徐々に水分を吸収していき、建物劣化の促進を招いてしまいます。水は毛細管現象により、どんなに小さな隙間からでも入り込んでいきます。

 

 このような事態を招かない為にも、小さなひび割れや塗装の劣化に気付かれましたら、大きくならないうちに、補修を検討される方がいいと思います。早め早めの対策が、お住まいを長持ちさせる重要なポイントです。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117