T様邸(知多市長浦) | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

施工実績

2012年10月
T様邸(知多市長浦)

リフォーム箇所
ユニットバス・給湯器・洗濯パン・内装工事(クロス・クッションフロア)
  • ユニットバス 施工後
  • ユニットバス 施工前
  • ユニットバス 施工前
  • ユニットバス 作業中
  • 風呂 解体後
  • 風呂(天井) 解体後
  • ユニットバス 設置中
  • 給湯器 施工前
  • 給湯器 施工後
  • T様邸(知多市長浦)
建物種別 木造2階建て
築年数 28年
工事期間 5日間
お客さまの声
完成したユニットバスや洗面所は想像以上の仕上がりで大満足です。
 築年数は既に30年近い家ですので、あちこちが悪くなってきています。

 今回は給湯器が壊れたことがきっかけで、浴室と洗面所の全面リフォームをお願いしました。昨年の1月頃から検討して、見積りも何度か頂いていたのですが、ようやく踏み切ることができました。

 今回のこだわりはユニットバスのメーカー選びでした。各大手メーカーのショールームを見て回り、最終的にタカラスタンダードに決めました。予算も大幅にオーバーしてしまいましたが、納得できるまで何度も相談して決めることができましたので、本当に良かったです。

 予定していない突発的な工事も幾つかありましたが、その都度、迅速丁寧な対応をしていただきました。完成したユニットバスや洗面所は想像以上の仕上がりで大満足です。いろいろと注文を出して、石田さんにはご迷惑をかけましたが、いつもニコニコして笑顔で対応していただけるのは、本当に安心できます。

 今後もまだリフォームしたい箇所がありますので、お願いしたいと思います。

リフォームのポイント

タイル貼りの在来工法浴室では、「寒い」「狭い」「お手入れが大変」と言う3大不満をよく耳にします。

 一番大きな問題点は、「割れたタイルの目地から染み出た水が、家の土台まで腐らせる」ということです。

 

 これは「生きている木」と、「堅いタイル」では、膨張や収縮の仕方が違うために、タイルや目地が割れて起こる現象です。見えない部分で被害が進みますので、十分な注意が必要となります。


 T様邸でも、土台の一部腐食が見受けられましたが、ユニットバスにされましたので、これからは安心です。

 

 今回お選びいただいた「タカラ」の浴室は、天井から壁、床までたっぷりの保温材で包まれていています。断熱効果もかなり良く、冬場のヒートショック対策にも配慮された、すばらしいお風呂です。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117