N様邸 (名古屋市緑区) | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

施工実績

2014年2月
N様邸 (名古屋市緑区)

リフォーム箇所
外壁塗装・屋根(漆喰)・テラス
  • 外壁塗装 施工後
  • 漆喰 施工後
  • テラス 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 漆喰 施工前
  • テラス 施工前
  • N様邸 (名古屋市緑区)
  • 漆喰 作業中
  • 外壁塗装 作業中
  • N様邸 (名古屋市緑区)
建物種別 木造2階建て
築年数 築40年
工事期間 約2週間
お客さまの声
木製だったテラスもアルミ製になり、すっきりしてとても明るくなりました。
 築40年程経過した我家も、15年前に一度、増築も兼ねてから、玄関周りやキッチン、お風呂のリフォームをしましたが、外壁の部分はずっと建てた時のままでした。

 そこで今回は、屋根瓦の漆喰がはがれた部分の補修や雨樋の修理、外壁の塗替え、テラスの取替工事等をお願いする事にしました。私の仕事での関係上で、いくつか知り合いの業者さんもいたのですが、家内の友達からもとても評判が良くて「きちんとした工事をしてくれるよ」と紹介して頂いた事もあり、サンリツホームさんにお願いしました。

 普段はあまり気が付かなかったのですが、傷み具合を写真等で詳しく説明して頂いたので、家の現況がよく分かり、最善のリフォームができたと思います。木製だったテラスもアルミ製になり、すっきりしてとても明るくなりました。

 12月中旬からの工事になり、年内に終わる事ができるか心配でしたが、無事に完了して頂き、本当にありがとうございました。

リフォームのポイント

外壁はサイディングとリブトタンの2種類でしたので、素材ごとに濃炎を付けてから、同系色でまとめました。

 今回の工事は外壁塗装を中心に、屋根漆喰の補修とテラスの取替工事をさせて頂きました。

 

 写真では分かりづらいかも知れませんが、外壁はサイディングとリブトタンの2種類でしたので、素材ごとに色の濃淡を付けてから、同系色でまとめました。今までは、素材ごとに色がまちまちでしたので、落ち着いたいい感じになったと思います。


 庭のテラスは木製で腐食している部分があり、波板も古くなっていましたので、今回はアルミ製のテラスをご提案させて頂きました。直線を基調としたスタンダードな波板テラスですが、シンプルなデザインが住まいと美しく調和しました。

 

 また波板も、ポリカーボネート波板なので耐久性もありとても丈夫です。全体的にとても明るくなり、奥様にも大変喜んで頂けました。屋根の漆喰は風雨の影響をまともに受ける鬼瓦部分の欠損が多く見受けられましたので、古い部分を撤去して新たに巻き直しました。漆喰の白色がとても眩しく光るのが印象的でした。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117