外壁塗装の必要性を考えよう | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年03月07日
外壁塗装の必要性を考えよう

 家を建てたばかりの頃は、まだまだ奇麗な外壁で色あせや汚れのことなどを考えることなく過ごしていくと思います。


 ですが、10年もすると色あせだけではなく傷などの傷みがあちこちに増えていきます。見た目も悪く、近隣住民へ与える印象も悪くしてしまうために、外壁塗装が必要になってきます。


 塗りかえることで、新築の頃のように美しい外観に変わり、住んでいる住民にとっても様々なメリットが生まれてくるでしょう。また、色味を変えることでイメージを一新させることも可能なのです。


 このように外壁塗装には、まず見た目の美しさを保つ効果があるのです。

 

家の寿命を長くするために行う外壁塗装

 「色あせなどがない場合は、10年以上経過したとしても外壁塗装しなくてもいいの?」と思われる方も多いでしょう。


 それは大きな間違いです。目に見える部分が汚れていなくても内側にさびなどが発生している場合もありますし、見えにくいヒビなどがある場合もあるのです。


 家は日常的に雨や湿気、地震や台風などの自然災害の他、紫外線によっても傷みを引き起こされます。そのため、見えな部分が破損している可能性は十分にあり得ますし、傷んでいないとしても10年もたっていると劣化して煎ると考えられます。


 なので、そのまま住み続けているといずれは雨漏りなどの症状が表れてきてしまうのです。
家を長持ちさせるためにも、外壁塗装は必要なのです。

 

外壁塗装で防水効果を上げる

 外観だけではなく熱や寒さを防ぐことももちろん大切ですが、外壁にとって1番重要なことは「防水」と言えるでしょう。


 水を防ぐことができなければ、家の大事な部分でもある柱などにも影響を与えてしまいますし、鉄筋などにもさびを発生させる原因になってしまいます。


 湿気が多くなることで、カビが発生し健康被害が起こる可能性も低くありません。雨や雪が多く降る日本では、防水はとても大切なことなのです。

 

「サンリツホーム」では、名古屋などお住まいの地域の気候や環境に合わせた塗装工事を提供させていただきます。外壁塗装に関する疑問や質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。もちろんそれ以外のことについても、いつでもご相談に応じます!

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117