洗面台交換リフォームの失敗しない、上手な選び方 | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年06月02日
洗面台交換リフォームの失敗しない、上手な選び方

 キッチンや浴室と比較して優先順位が低い「洗面台」の交換リフォームは、きちんと選ばずに失敗したというケースが意外と多いようです。今回は「洗面台」の適切な選び方と失敗しないポイントを紹介しましょう。

 

洗面台交換リフォームの失敗例

・洗面台交換で1番多い失敗は「高さが合わない」
低すぎては必要以上にかがんでしまい腰を痛める原因となってしまい、また高すぎては上手に洗顔などができないため、周りが水浸しになってしまいます。

 

・サイズ設定を適当にしてしまい、無駄な隙間が生まれてもったいない
少し前までは洗面台の横に洗濯機が置けるようなリフォーム設計をしている住居が多かったのですが、最近では洗濯機の大きさも変わってきているので、場合によっては無駄な隙間ができてしまうというケースもあります。

 

・水栓金具をお任せにしたら掃除や水をくむ作業が不便になった
昔ながらの固定式の水栓金具は、掃除がしにくい、水をくむときに金具が引っ掛かってしまい不便という声を多く耳にします。この問題は実際に使ってみないと気付かないことが多く、意外な落とし穴と言えます。

 

失敗しない洗面台交換リフォームのポイント

 上記で洗面台交換の失敗例を3つ挙げましたが、次はこれらの失敗をしないために覚えておきたいポイントを紹介します。

 

・高さは実際にシミュレーションをして確認を
お店で高さを確認するときは、実際に使用したときにどのくらいの高さなら使いやすいかをシミュレーションすることが大切です。基本的には低めよりも少し高い方が使いやすいと感じる人が多いようです。

 

・隙間ができないように物の配置をきちんと決める
無駄な隙間対策には、まず物をしっかりと配置してから交換する洗面台の大きさや幅を決めることです。入念な寸法計画を立てることによって、収納場所に後悔しなくてもよくなるでしょう。

 

・水栓金具はシャワー式で外せる物を選ぶ
引き出せるタイプのシャワー水栓を選択することで、洗面所の不便な問題は解決します。様々なデザインの物が展開されているので、使い勝手と併せて検討してみましょう。

 

 

洗面台を上手に選んで快適な暮らしを

 このように、洗面台を賢く選ぶことで毎日の生活が格段に便利になります。サンリツホームでは、洗面台のリフォームに関しても名古屋市のお客様から多くの喜びの声をいただいております。無料相談も承っているのでお気軽にお声掛けください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117