屋根塗装の前に知っておくと役に立つ3つのポイント | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年08月21日
屋根塗装の前に知っておくと役に立つ3つのポイント

 長年家に住んでいると屋根の劣化のことを考えて屋根塗装について考えることも多くなるでしょう。そこで、屋根塗装を行う前に知っておくと良いポイントを3つ紹介します。

 

屋根塗装をする必要性を知ること

 まず、屋根塗装の必要性を考えましょう。


 家の外観的には問題もなく、住んでいて特にトラブルもなければ屋根塗装も必要ないと考える方も多いですが、見た目ではわからないトラブルを抱えている可能性もあります。


 屋根は紫外線や雨、風に常にさらされている箇所なので、その分劣化も早くなっていきます。名古屋周辺でも天気の急変や異常天候によって、屋根にはたくさんの刺激が与えられ、メンテナンスをしなければ雨漏りなど様々なトラブルを引き起こす可能性を秘めているのです。


 屋根塗装をすることによって太陽熱を防いだりし、屋根材の耐久力を上げることによって、家全体の寿命を上げることにもつながります。そのため、家にとって屋根塗装はとても重要なことだと言うことがわかるでしょう。

 

屋根塗装のタイミングを知る

 屋根塗装をする理由がわかったら、次に屋根塗装を施すタイミングを知りましょう。屋根塗装を施すタイミングで1番わかりやすいのは、屋根の色の変化です。


 家が建った当初は傷もないつややかな屋根をしています。ですが、年月がたつにつれてくすんだ状態となっていくのです。家を建てて7年前後経過したときに屋根を確認し、くすみがある場合には屋根塗装について考えるようにしましょう。

屋根塗装は外壁塗装と同時に行うとメリットが多い

 一般的に屋根塗装と外壁塗装は同じタイミングで行うことが多いです。同時期に劣化が増えていくこともそうですが、塗装を行う際には足場が必要となります。


 足場は組むだけでも大きな費用がかかるので、同じ時期に塗装を行うことで費用を抑えたリフォームが可能となるのです。このように、屋根塗装を行うには忘れてはならない3つのポイントがあります。


 屋根塗装については、信頼できる業者に依頼することが1番重要となりますが、サンリツホームでは更に詳しい屋根塗装に関する知識や費用についても解説いたしますので、わからないことがあればお気軽にご相談ください。


 リフォームの専門家として的確にアドバイスいたします。0120-185-161

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117