屋根の葺き替え(張り替え)の基礎知識 | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年09月11日
屋根の葺き替え(張り替え)の基礎知識

 屋根には葺き替えが必要ということをご存じですか?屋根の葺き替えに関する基礎知識をいくつかご紹介します。

屋根の葺き替えは必要?

 屋根は雨や風だけでなく日差しからも住宅を守ってくれる重要な役割がありますが、家に住む人を守ってくれるため、消耗が激しく定期的にメンテナンスをする必要があります。


 またメンテナンスでは間に合わないくらい消耗してしまった場合には、屋根の葺き替えが必要となります。この葺き替えでは、屋根の表部分だけ補修を行うのではなく、屋根を全体的にリフォームすることになります。

 

葺き替え工事の内容は?

 屋根の葺き替え工事の内容は、既存の屋根を全て剥がして新しい屋根に交換することです。瓦屋根の場合は塗装することがないので、屋根のリフォームや修繕工事をするなら葺き替えとなります。


 経年劣化によって改修が必要と判断された屋根に行うことが多くなていますが、耐震対策として瓦屋根から他の屋根へ葺き替えを行うこともあります。傷みの激しい部分だけを交換する一部葺き替え工事もありますが、全面屋根葺き替え工事をすることもあり、状態によって工事の内容も異なってきます。


 葺き替え工事では、地震対策として耐震性を上げることで安全性を高めることができ、新しい屋根に交換することで経年劣化による雨漏りを防ぐことができます。

 

 最近はゲリラ豪雨のような急激な雨量が短時間で降ることもあるので、このような突発的な事態が起こっても屋根の葺き替えをしておくことで住宅の安全性が高まりますが、補修工事に比べると費用が多くかかってしまうため、葺き替えを悩む方もいるでしょう。


 でも、古い屋根はメンテナンス期間が徐々に短くなっていくため、早めに葺き替えをすることで、住宅を長持ちさせることもできます。

 

我が家は塗り替え?葺き替え?

 自宅の屋根は塗り替えで十分なのか、葺き替えの時期なのか判断することができない場合は、プロのリフォーム会社に相談してみましょう。


 名古屋市のサンリツホームなら、住宅の屋根に最適な方法で最も良い判断をさせていただきます。屋根の葺き替えに関するお見積りは無料ですし、他の業者さんとの比較も大歓迎です。悩んだときはお気軽にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117