外壁のひび割れの原因から処置方法、業者の選び方まで | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年09月19日
外壁のひび割れの原因から処置方法、業者の選び方まで

 外壁にひび割れが起きると家は大丈夫なのかと心配になるでしょう。名古屋市やその周辺では今後地震が起こることも予想されます。


 不安をなくすためにも外壁のひび割れの原因や処置方法など、気になることを解説していきます。

 

外壁のひび割れの原因とは?

 外壁のひび割れには4つの種類があります。その種類の説明とともに原因をご紹介していきましょう。

・ヘアクラック
髪の毛のように細くて短いひび割れのことで、塗膜部分に発生するひびです。
経年劣化が原因の場合もありますが、乾燥時間が短いことや塗膜上に硬質塗膜を塗るなど、作業ミスが原因であるとも言われています。

・乾燥クラック
乾燥工程で収縮が起こることでできるひび割れで、原因としては乾燥が十分に行われなかったことが挙げられます。

・構造クラック
塗膜ではなく構造の欠陥などによって引き起こされるひびで、幅が広く大きいひびとなってしまうケースが多いです。
地震によっても構造クラックは発生します。

・縁切りクラック
モルタルの塗り次ぎ部分に表れるひびで、一気に一面を施すのが一般的となっていますが、途中で作業を中止することでひび割れが発生してしまいます。

自分で処置をすることはできる?

 ひび割れを放っておくことで、外壁の劣化が進行する危険もあるので早めの対処を心がけましょう。0.3mm以下のヘアクラックであれば自分で応急処置を施すことも可能で、セメントチョークを塗り込むチョーク式やセメントの粉を噴射するスプレー式、シーリング剤を使用してひびを埋める方法などがあります。


 間違ったやり方をしてしまうと劣化する危険もあるので気を付けましょう。

 

業者の選び方について

 自分で処置をすることが難しい場合には業者に依頼する方が望ましいでしょう。


 名古屋市周辺にも様々な業者がありますが、ホームページで実績などを確認してみることでどんな業者なのかを知ることができます。


 また、無料相談がある場合には活用してみましょう。サンリツホームでも外壁に関するお悩みのご相談を無料で承っております。ひび割れに対する対処法などもしっかりと説明いたしますので、不明な点がある場合にはお気軽にご相談ください。


 また、補修に掛かる費用についても、無料で見積りを取らせていただきますのでご安心ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117