増改築工事を依頼する際の3つのポイント | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年10月10日
増改築工事を依頼する際の3つのポイント

 結婚や家族が増えた際に自宅を増改築工事するご家庭もあるかと思います。増改築リフォームを成功させるための3つのポイントをご紹介しましょう。

 

建ぺい率・容積率・高さについて

 増築を行う際には「建ぺい率・容積率・高さ」をしっかりと把握しておくことが大切となります。建ぺい率を超える範囲で増築を行うことはできないので上限まで建てられている場合には増築することができないのです。


 また土地によっては高さに制限が掛けられていることもあります。周辺の家が日陰にならないように「北側斜線制限」などが設けられている場合には3階建てにすることもできないのでリフォームに制限が掛けられてしまいます。


 そのためリフォームを計画するためにはまず始めに「建ぺい率・容積率・高さ」を確認しておきましょう。

 

耐震性能について

 増改築する場合には耐震性の確認も重要となります。増改築することで建物のバランスが崩れてしまい耐震性が損なわれてしまうケースもあるのです。


 名古屋市周辺では現在東海地震も懸念されているので耐震性をチェックすることは快適な生活をしていくためにも重要事項となります。耐震性能をしっかりと把握してくれる業者に依頼し増改築工事が終了した際には耐震チェックが必要となるでしょう。

 

費用について

 増改築工事を行うとなると家族みんなの意向をまとめなければいけません。全ての意向を組み込むことで理想の家にすることができますが小さなことでも積み重ねることで費用が大きくなってしまいます。


 増改築では費用がかさむことが予想されるので費用を抑えられるよう業者の提案力が必要となります。

 費用を抑えるポイントとしては下記の項目が挙げられます。

・屋根や外観のリフォーム時に合わせて工事を行う。
・屋根や外壁の形を単純にする。
・水回りのリフォームは高額になりやすいので移動を避ける。
・サッシを引き違いにする。
・標準品の設備や建材を使用する。

 この他にもコストダウンを図るポイントはいくつかあるので詳しい内容を知りたい場合にはお気軽にサンリツホームまでご相談ください。


 増改築工事の不明な点や不安な点を少しでも取り除けるようサンリツホームが全力でサポートいたします。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117