外構、エクステリアリフォームを依頼する際の3つのポイント | 名古屋市緑区、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年10月13日
外構、エクステリアリフォームを依頼する際の3つのポイント

 新築購入時は一般的に外構工事が含まれていないのがほとんどです。せっかく新築にしたのに、庭の外構をどうしたらいいのかわからず悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。


 どこに見積りを出してもらうべきか、最低限必要な知識は何なのか、押さえておくべきポイントはいくつかあります。

外構専門業者に依頼すれば間違いない?

 外構専門の業者は、基本的に外構のデザインからプラン、施工まで行っているので予算に応じた金額でいろいろなパターンを提案してもらうことができます。


 全ての工程を一貫しているので中間手数料が発生する心配もありませんし、低コストで施工をすることができます。しかし、数ある業者の中から探す手間と時間が必要です。


 自分好みのデザインとマッチしていれば問題ありませんが、モダンでシャープなデザインを希望しているのに和風デザインを得意とする業者もあります。近隣に自分に見合った業者があるとは限らないので、場合によってはハウスメーカーに依頼する可能性も考えられるでしょう。

 

ハウスメーカーは外構専門ではない

 ハウスメーカーに家を建ててもらった人は、外構も一緒に工事してもらった方がお願いしやすいと思うことでしょう。しかし、ハウスメーカーは新築のプロであっても外構を専門にしていません。


 外構の職人を下請けに外注していることがほとんどなので、外構専門業者に依頼するよりも費用が高くなってしまいます。デザインやプランなども型にはまったものを提案されるので、自分が理想とするイメージと一致しにくいでしょう。


 エクステリアやデザイン性にこだわりがある人は、ハウスメーカーでの外構工事をおすすめしません。

 

信頼できる業者選びのポイント

 本当に信頼できる業者は、見積りやデザインを作成する前にまず家族の希望や将来的な生活スタイルに関心を寄せてきます。「どんなお庭にしたいですか?」「庭で何をしたいですか?」などお客様のニーズに対しての質問を投げかけてくるはずです。

 

 家族とワイワイ楽しめる庭、ガーデニングに合わせた庭、子どもやペットが自由に出入りできる庭など、各家庭によってイメージや用途はそれぞれ違います。


 名古屋市を中心に展開しているサンリツホームでは、門まわりや車庫スペース、フェンスや庭などの外構リフォームの実績を多く持っています。


 外構リフォームでお困りの方は、一度サンリツホームまでお問い合わせください。ご要望に合わせたプランや商品を複数提案させていただきます。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
豊明市を中心に、知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市・名古屋市緑区でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117