人気のあるフェンスと注意したいポイント | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年10月18日
人気のあるフェンスと注意したいポイント

 エクステリアとして、フェンスをどうするかお悩みの方もいらっしゃるかと思います。目隠しや境界線を区切るために取り付ける方がほとんどとは思いますが、取り付けるならやはり家に合ったデザインのものを選びたいのではないでしょうか?


 今回は人気のフェンスと、それぞれの注意点を解説していきます。

 

シンプルで安価なスチールメッシュフェンス

 フェンスと言えばこの形、というくらい良くあるフェンスです。シンプルかつリーズナブルで、頑丈かつ軽いのが特徴であり、敷地の左右や裏側の境界線に立てる方が多いです。


 注意点としては、日を遮らない、風通しが良いという点の裏返しで目隠し効果がほとんどないこと、お安いことから他の家でも採用されていることが多く、独自性は余りないという点が挙げられます。


 しかしそれ以外の点は良いとも言えるので、多くの建物に合わせることができるでしょう。

 

緑と良く合う木調フェンス

 庭のガーデニングに力を入れている場合、特にオススメなのが木調フェンスです。名古屋市内でも人気が高く、はやりの枕木風フェンスなどバリエーションもあり、こだわりを感じさせるお庭に仕上がります。


 本物の木材を使用すると色あせや腐朽、シロアリなどでメンテナンスが必要ですが、アルミの表面を木材風にラミネートした木調フェンスであればそういったメンテナンスは不要です。


 注意点としては上記で紹介したスチールメッシュフェンスよりも価格帯が上がってしまうことです。敷地の外から見える部分にのみ採用するなど、工夫をしてお値段を抑える方もいらっしゃいます。

 

格調高い鋳物フェンス

 アイアンを含む鋳物フェンスはデザイン性、重厚感ともに申し分ないフェンスとなります。アルミやスチールなどでは出せない味が魅力で、ブロック塀の合間に取り入れる、生垣の間にアクセントとして入れるなど、特に洋風の建物ではぜひ取り入れてほしいフェンスです。


 注意点としてはやはりお値段が張ることと重さがあること、フェンスとしては高さのバリエーションが少ないことが挙げられます。植栽などとうまく組み合わせ、アクセントや重要な部分にのみ取り入れるなどしてうまく調整できると、お庭の魅力も更にアップします。

 

 名古屋市を中心に展開するサンリツホームでは、こうしたフェンスごとの特性やお値段もしっかりとご説明し、ご自宅に合ったフェンスをご提案させていただきます。より魅力的なエクステリアをご希望の方は、ぜひ一度ご相談ください!

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117