サイディングとモルタルの比較 | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年10月27日
サイディングとモルタルの比較

 外壁材と使用されるサイディングとモルタルですが、どちらが良いのか悩む方も多くいます。「自分の家の外観に合っているのはどちらなのか」見た目に関することだけではなく、それぞれのメリットやデメリットを知ることが大切なので確認していきましょう。

 

モルタル外壁について

 セメントに砂を混ぜたものを左官で塗って仕上げるモルタル外壁は、昔からあるやり方で自然な風合いが人気となっています。

【メリット】
・デザインを自由にできる
モルタル外壁は無機質なので、上から塗装をしたり模様を付けたりすることが可能です。
なので、自分の好きなようにデザインを施すことができるでしょう。
自然で味のある風合いで職人によって仕上がりも違うので唯一無二の外壁にできます。

・手直しがしやすい
モルタルはクラックができてもコーキングを注入してモルタルで補修するだけなので手軽に直すことができます。


【デメリット】
・ヒビができやすい
モルタルはクラックができやすい性質を持ちます。
そのため、放置をしていると最悪の場合には雨漏りする可能性もあるのです。

・費用が高くなる
工程が複雑なので費用もその分高めになります。

 

サイディング外壁について

 サイディングボードを貼るだけで自分好みの外壁にすることが可能なサイディング外壁は今では主流となっています。

【メリット】
・デザインが多い
モルタルもデザインは多いのですが、サイディングの方がデザインが豊富となります。

・安価である
サイディング外壁は比較的安価なので取り入れやすいでしょう。
様々なバリエーションの中から自分好みの安価なサイディングを選べば思ったよりも費用を抑えたリフォームも可能です。


【デメリット】
・コーキングがすぐに痛む
サイディングを施す際には目地にコーキングを行います。
耐久年数が短く10年以内に劣化や剥がれが表れる可能性もあるので補修が必要になります。

・個性を表すことが難しい
様々なバリエーションが出せることが魅力なのですが、人気のサイディングは様々な家で使用されている可能性も高いです。

外壁のデザインに迷ったらサンリツホームへ

 モルタルにもサイディングにもメリット・デメリットはあります。名古屋市近辺にお住まいの方で外壁についてさらに詳しい内容を知りたい場合には、お気軽にサンリツホームまでお問い合わせください。お客様に合った外壁のデザインもご提案させていただきます。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117