まとめて紹介!リフォームをしてくれる会社にはどのようなものがあるのか | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年11月24日
まとめて紹介!リフォームをしてくれる会社にはどのようなものがあるのか

住宅のリフォームを請け負う会社と言っても様々な形態があります。

今回はどのような特徴のものがあるのかを紹介します。

 

◦住宅メーカー

 

主に新築住宅の建築や販売をしており、ほとんどのメーカーは子会社や事業の一部としてリフォーム事業を行っています。

 

◦工務店

 

地域の中小規模な工務店は、建設業として万能性を持ち、新築住宅からリフォームまで請け負っています。
依頼内容によって、自社でも設計や施工を行ったり、他の事務所や元請に設計や施工を依頼したりと、様々な形態があるのも特徴です。
また、住宅メーカーや建材・設備メーカーからの受注にも対応している事例も多くあり、メーカーに依頼しても、施工は工務店やその下請になることも珍しくはありません。

 

◦リフォーム専門店

 

住宅リフォームを専門に手がける店です。元々工務店や設備工事店であったところが多く、特定分野以外は苦手なこともありますが、リフォーム工事自体は幅広くこなせます。

また、地元密着で前代から長く続いているという点では信頼性が高いと考えられます。

 

◦専門工事業者

 

特定の専門工事を業務としています。

通常は工務店などの下請として関わることが多いです。

特定の工程以外はまた別の業者に依頼することになって余計な費用がかかる恐れは否定できませんが、専門の工事に関しては強みを発揮することでしょう。

 

 

◦設計事務所や建築家

 

主に完成図のデザインをしたり、顧客の依頼に対して図面を作成する仕事を主に行っています。また施工が図面通りに行われているかどうかの確認もしてもらえます。間取りを大きく変更する等の大きなリフォームの場合やデザイン性の高いリフォームを求める場合に強みを発揮します。
設計事務所の中には施工しないところもありますので、その場合はリフォームを受注する業者が別に必要になります。

 

◦リフォーム会社

 

全国に直営のショールームを展開して施工実績も十分な反面、自社ではまったく施工せず、下請に丸投げする会社もあり、施工管理がずさんなところもありますので選定の際には注意が必要です。

 

◦住宅設備メーカー系のリフォーム部門の店

 

電気・ガス会社も含まれます。その社が供給する設備関連の工事を得意としますが、住宅全体を取り扱っているために大規模な増改築まで対応し、総合的なリフォームも可能です。

大手メーカー系列であるため信頼性は高いですが、費用面では比較的高くつき、作業の小回りでも地場の工務店などに劣りがちであるという難点もあります。

 

◦フランチャイズ

 

建材・設備メーカーの中には、全国的に施工業者をフランチャイズ化している会社もあります。全国の施工業者の契約をして自らの建材や設備を用いたリフォーム事業を展開しています。

 

◦リフォーム業界以外でリフォームを請け負っている会社

 

小売業・ホームセンター・家具販売業・家電量販店・ネット業界など、最近では多くの異業種からリフォーム業界への参入が見られます。基本的には自社で施工をせず、受注を取って下請に流す事業形態となります。

 

 

いかがでしたか?
リフォーム業者には、リフォームを専門にしている業者だけではなく、業務の中にリフォームが含まれる業者、異業種なのにリフォームを取り扱っている業者もあります。
どのような面を重視するのかによって選ぶ業者も変わってきます。ご自身が大切にしたい点を明確にして選定をすればきっと良い業者に巡り合えることでしょう。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117