名古屋でのリフォームはどこの業者に頼めばいいの? | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年12月08日
名古屋でのリフォームはどこの業者に頼めばいいの?

みなさんはリフォームをするときにどの業者に頼もうとお考えですか?

大手のリフォーム業者、とりわけ住宅メーカーのリフォーム部門や子会社は、知名度が抜群であり消費者にとっては信頼できる選択肢でしょう。

 

地域密着店の場合は大手のように広報費をかけられず営業範囲も狭いため、全国的な知名度の不足に加えて評判も地元でしか得られず、社会的な信頼度では劣ってしまいがちです。

 

そういったことから、多少金額が高くても大手に任せようとする心理が働きます。

しかしながら、リフォーム工事は地元で行うことをお勧めいたします。その理由は、以下のように3点あります。

 

◆すぐに対応ができる小回りの良さがある

 

地域に密着したリフォーム会社だと、顧客との距離が心理的にも物理的にも近いです。すぐに来ることのできる場所にあるため、何かあったときに対応が圧倒的に早いです。

 

また、小規模な補修が必要な場合、大手では営業担当は直すことができないために、下請を手配して日が経ってようやく有料で施工してもらうことになりがちです。

 

また、遠方からの場合は移動代まで徴収されることもあります。

一方、地元のリフォーム会社においては担当者の裁量ですぐに修繕してもらうことができ、無料で行ってもらえることもあります。

 

◆その地域のことを比較的よく理解しており、特徴に合わせた工事の提案が可能

 

地元に密着したリフォーム会社の場合ですと、全国的に展開する業者よりもその地域の特性についてよく知っています。

気温の寒暖・降雨降雪・風の向きや強さ、といったその地域ならではの特徴を理解したうえでの工事の提案や施工ができます。

 

◆大手メーカーと比べると仲介手数料が低く、一貫した工事で価格を抑えることができる

 

大手メーカーは下請け業者に工事を要請するのですが、そこで莫大な中間マージンといわれる仲介手数料を搾取するために工事費用が高くなる傾向があります。

また、そのことにより下請け業者にわたる資金が減るため、値段相応の手抜きともいわれる工事を行わざるを得なくなってしまいます。

 

また、連絡が不充分なために依頼したのとはずれた工事をされてしまうこともあります。

地元の場合、一貫して行いますので連携不足というような事態は起こりにくく、余計な費用も掛かりません。

 

 

いかがでしたか?
リフォーム工事は、見積もり時から工事完了まで、長い年月がかかるものです。何かあったときにすぐに対処してもらえる、近くにある地元のリフォーム会社に頼むのをおススメします。

弊社は名古屋市を中心にリフォーム工事をさせていただいております。

 

聞く力・経験値・安心できる人柄を強みに接客力・提案力・施工力で満足度の高い住まいを実現します。

部分的な修繕工事から大掛かりなリノベーションまで請け負っておりますので、名古屋市および周辺地域でリフォームをお考えの方は是非弊社にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117