リフォームの見積り、安いには訳があるかも? | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2017年12月01日
リフォームの見積り、安いには訳があるかも?

リフォームの見積り、安いには訳があるかも?
概算見積りは、内容を見ることが大切!

店長 石田浩徳

 

 皆さんこんにちは。今年もあとひと月となってしまいました。
 12月は師走という言葉通り、本当に速く過ぎ去っていきます。どうぞ有意義な1カ月をお過ごしくださいね。


 さて、今回のお話は見積りについてです。年が明けたらリフォームでも…と考えられている方は、ぜひ参考になさってください。


 普段の生活の中で、なかなか見積りを取ることはありませんが、私は、リフォームなど全体の金額がわかりづらいものや、大きな金額となる工事を依頼する際、面倒でも2 社以上に相見積り(あいみつもり)を取ることをおすすめしています。しかし、安い見積り金額の業者にお願いしたら、結局は予算より大幅にオーバーしてしまったという話も多く聞きます。 

 

概算見積りの後は、コレを確認!
【どこを】、【どんな風に】、【どんな素材で】?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ そこで見積りを見る際に気をつけるポイントをお話しましょう。
 大切なのはその見積り金額でどこを、どんな風に、どんな素材を使ってリフォームできるのか、1箇所ずつ確認するということです(面倒ですががんばりましょう!)。


 キッチンやお風呂、トイレなどのリフォームの場合、メインの設備ばかりに注目してしまいがちですが、それに付帯する工事や、視野に入れておくべき追加工事(老朽化による床下工事など)まで事前に確認しておく必要があります。 

 

たとえばキッチンなら、

【どこを…】
 「キッチン取り替えのほか、天井や壁は貼り替え(塗り替え) てもらえる?」「配管工事なども費用に含まれている?」
【どんな風に…】
 「キッチン自体の配置やデザインはどう変わる?」 「全体のイメージは?」

【どんな素材で…】
 「貼り替えるクロスや床材はどのくらいのグレード?」などを 確認したいところです。

 

 また必要な工事であっても「ガス工事費は別途」など、専門分野の工事が別枠に記されていることもあるので、そうした別枠の料金も気をつけましょう。


 その上で概算見積りとほぼ変わりなく、工事ができるのか?もし、見積りより予算が大幅に増えることがあるなら、それはどんな場合なのか? などまでしっかり聞くことが大切です。


 これを面倒だという業者がいたら、あまり良い業者とは言えないと考えて良いでしょう。

 

 

 

 

素材や材料の違いは、見た目耐久性に出る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 素材や材料は、見積り金額を大きく左右するものの一つです。
安い材料を使えば総額も下がりますが、それなりの見た目と耐久性になるのは仕方ありません。どのくらいのグレードの仕上がりを求め、リフォーム後、何年くらいの耐久を求めているのかは、家族で話し合っておくことが大切ですね。


 最近は耐水性・耐候性の高い塗料をはじめ、高品質の素材が多く開発されています。素材の組み合わせ方によっても耐久性はまったく変わります。こうした情報をしっかり説明できるかどうかも、業者選びの一つのポイントになると思います

 

 サンリツホームでは、見積りはすべて無料。ほかの業者さんとの相見積りも大歓迎。このほか、釘1本からの修理も笑顔でお受けいたします! 大掃除をしていて不具合を見つけたら、そのままにせずぜひご相談ください。修理は小さなうちに済ませるのが一番です。


 今年も皆様には大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117