リフォームの価格!質の良いリフォームを適正価格で依頼する方法とは? | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年01月31日
リフォームの価格!質の良いリフォームを適正価格で依頼する方法とは?

皆さんは、リフォームの価格についてどう考えていますか?
「もちろん、質の良いリフォームを求めているけれど、見積りを取ったら適正価格から離れすぎているように感じた!」といったような、質を求めているが、高すぎる価格に困惑されている方もいらっしゃると思います。

 

また、どのようにすれば適正価格でリフォームができるのか知りたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、リフォームを適正価格で依頼する方法についてご紹介したいと思います。

 

◆自社施工に業者に依頼しよう!

適正価格でリフォームをしてもらうためには、自社施工の会社に依頼することをお勧めします。
その理由は、自社施工の会社は中間マージンがかかりにくいからです。
まず、中間マージンについて説明します。

 

中間マージンとは、リフォーム会社が施工を地元の工務店などに流している場合に、そのリフォーム会社が仲介料として得る利益のことです。

下請けや孫請けをすることによって費用がかさんでしまい、純粋なリフォーム価格よりも割高になってしまうことです。

 

このようにリフォーム価格が割高になってしまうことが、適正価格よりも高くなってしまう原因の一つなのです。

 

この問題を解決するためには、下請けや孫請けといったようなところに施工を流さないことです。
そこで、自社施工の会社に依頼することで、中間マージンがかからなくて済み、適正価格でリフォームを依頼することが可能になるのです。

 

◆リフォームの質も求めよう!

自社施工の会社に依頼することのメリットは、中間マージンがかからないということだけではありません。
リフォームの質を求められるのです。
ここで注意してほしいことがあります。

 

それは、自社施工のすべての会社が質の良いリフォームをしてくれるわけではないということです。
ただ、下請けや孫請けに出されたような場合だと、どのような工務店に施工されるのかわからないのと比べて、依頼する会社を選べるため質の良い会社を選びやすいです。

 

リフォーム会社の質を確認するには、どのくらいの期間リフォームを行ってきたかを見るという方法があります。
この方法が有効な理由は、質の低いリフォームを行っている会社は、長く営業を続けられないと考えられるからです。

 

◆まとめ

ここまで、リフォームを適正価格で依頼する方法についてご紹介しました。
リフォームをするのであれば、質の良いリフォームを適正価格で依頼したいですよね。
そのためには、自社施工の会社に依頼することと、依頼する会社がどのくらいの期間リフォームを行っているのかを判断基準にしましょう。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117