失敗しないための「サンルーム」のメリット・デメリット | 名古屋市・豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年01月03日
失敗しないための「サンルーム」のメリット・デメリット

 サンルームとは、日当たりを確保するためにガラス張りになっているスペースです。日差しが降り注ぐサンルームに憧れている方も多いでしょう。そんなサンルームは、日当たりや使用目的を考えて作らないと失敗してしまう可能性があります。


 そこで、今回は失敗しないためにサンルームのメリット・デメリットを解説いたします。

 

サンルームのメリット

 一番大きなメリットは、日当たりの良い多目的ルームができることです。日差しが降り注ぐため、冬でも暖かく、洗濯物を干すスペースや子どもが遊ぶためのスペースにぴったりな空間となるでしょう。


 部屋の外にサンルームを作ると、二重窓の役割を果たして省エネ効果も期待できます。

サンルームのデメリット

 日当たりの悪い向きに作ってしまうと、サンルームとしての機能を期待できない可能性があります。掃除をする面積も増えるので、きれいな空間を保つためには毎日掃除する時間と手間が増えてしまうでしょう。


 また、維持費がかかることも考慮しなければいけません。紫外線で劣化していく箇所のメンテナンスを定期的に行う必要があります。

サンルームで失敗しないための注意点

 サンルームを設置する場合、注意点がいくつか存在します。サンルームは基本的にガラスで外の景色が見える空間になることが多いです。そのため、通行人や隣の家から見えないようにする必要があります。


 庭に生け垣があり、道から見えにくいのであれば問題ありませんが、そうでない場合は通行量の多い道とは反対側にサンルームを作った方が良いでしょう。また、ベランダに取り付ける場合、造りが簡素になりがちです。本格的でしっかりとした造りのサンルームを設置したい場合は、ベランダだけではなくのスペースでの設置を検討してみましょう。

 サンルームには様々なメリット・デメリットがありましたが、注意点に気を付ければ使い勝手の良いサンルームを設置することも可能でしょう。


 名古屋市でサンルームの設置を悩まれている方は、ぜひ「サンリツホーム」にご相談ください。「サンリツホーム」では、素材の特徴や特性を説明させていただき、お客様に納得していただいた上で工事に取りかかりますので、ご安心ください。


 他の業者さんと見積りを比較して決めていただいても構いません。どうぞ、お気軽にお声かけください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117