屋根リフォームの「塗り替え」か「葺き替え」の判断は? | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年01月26日
屋根リフォームの「塗り替え」か「葺き替え」の判断は?

 屋根は自分で確認することが難しい部分なので、劣化にも気付きにくいです。ですが、屋根は常に自然にさらされているので傷みやすい場所でもあります。放っておくと雨漏りなどのトラブルを起こすことも考えられるので、定期的な点検を行いましょう。


 今回は屋根のリフォームで行われる塗り替えと葺き替えについて解説していきます。判断方法の違いもご説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

屋根の塗り替えリフォームについて

 既存の屋根に塗装を施すリフォームです。工期も短く廃材も出ないので費用が抑えられる点がメリットとなっています。塗り替えを行う屋根リフォームの特徴としては、劣化が少ないことが挙げられます。目に見える部分の破損が少ないだけではなく、下地の劣化も少ないことが重要です。


 多少の破損であれば補修することも可能なので、あらかじめ業者に確認してもらうと良いでしょう。早めの塗り替えで耐久性能をアップさせることもできます。

 

屋根の葺き替えリフォームについて

 葺き替えリフォームは既存の屋根を取り外して新しい屋根材を設置するリフォームのことを言います。屋根本体に反りや破損がある場合や、下地に腐れやヒビ割れなどの劣化がある場合は、塗り替えたとしても劣化・破損部分を直すことができないので、葺き替えリフォームを行った方が良いでしょう。


 また、サビやコケ、カビが発生している場合も葺き替えがおすすめです。きれいに葺き替えを行うことで耐久年数もアップし、安心の生活も手に入ります。ただし、塗り替えよりも工期が長く費用も高くなるというデメリットがあります。業者にどのくらいの費用が掛かるのか、見積りを出してもらうことが大切です。

 

屋根のリフォームもサンリツホームにお任せを

 名古屋市周辺にお住まいの方で屋根のリフォームを考えているのであれば、一度サンリツホームにお問い合わせください。家の屋根の状態を確認して、相応しいリフォーム方法をご提案させていただきます。


 また、塗り替えや葺き替え工事の更に詳しい内容も納得のくまで丁寧に解説するとともに、屋根だけではなく外壁の塗り替えリフォームやその他のリフォームについてもご相談に応じます。お見積りも無料でっているのでお気軽にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117