システムキッチンの高さを選ぶコツ | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年01月30日
システムキッチンの高さを選ぶコツ

 キッチンは、ふだんから頻繁に利用する設備です。機能が不十分で、高さ・大きさが自分に合っていない場合、日常生活の大きな負担になってしまうこともあるでしょう。


 今回は、体の大きさを参考に、システムキッチンの高さを選ぶ方法をご紹介いたします。

 

負担の少ない高さのキッチンとは?

 キッチンでは、野菜を切る、調理する、皿を洗うなど、様々な作業が行われます。中には、1日に1~2時間以上キッチンを利用するという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


 キッチンの高さが体の大きさに合っていない場合、これらの作業を少し前屈みになった状態で行わなければならないことになります。毎日長時間そういった体勢をとっていると、腰痛を引き起こしてしまう場合もあるでしょう。


 なるべく体に負担をかけないためには、上半身をきちんと起こした状態で作業ができるキッチンを選ぶ必要があるのです。

 

身長からキッチンの高さを計算する

 では、実際に腰を曲げなくて済むキッチンの高さを計算してみましょう。身長を2で割り、そこに2.5cm足した値がキッチンの高さの目安になります。キッチンの高さは、基本的に80cm、85cm、90cm、95cmの4つです。


 先ほど出した値に近い高さのものであれば、比較的負担を少なくすることができるでしょう。また、材料を切るときには少し低め、洗いもののときには少し高めのキッチンの方が負担を軽減することができます。計算で出した値を目安にして、自分の使いやすいキッチンを選びましょう。

 

事前にショールームなどで確認しよう

 キッチンを選ぶときは、ショールームなどを訪れて実物を確認するようにしましょう。上記の計算でおおよその高さの見当は付けられますが、マットを敷いたり、スリッパを履いたりなどの条件を加味して高さを確認する必要があります。


 また、製品によっては更に高さの微調整ができるもの、反対に高さのバリエーションが少ないものもあります。高さ、サイズ、機能面などを考慮し、生活に合ったキッチンを選ぶことが大切です。

 サンリツホームでは、システムキッチンの最新商品のご紹介からリフォームまで、様々なご相談を承っております。名古屋市でキッチンの高さに不満を感じている方、リフォームを考えている方がいましたら、ぜひ1度お問い合わせください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117