屋根リフォームの基礎知識 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年03月26日
屋根リフォームの基礎知識

 屋根は雨や風、雪や紫外線などから守ってくれる働きがあるので、家の中でも大切な箇所となります。屋根のリフォームについての基礎知識をご紹介していくので、大切なマイホームを守るためにも知識を高めることが大切です。

 

屋根のリフォームのタイミングとは?

 マイホームを守るためにもメンテナンスは欠かせません。ですが、いつどのタイミングでリフォームをすれば良いのかわからない人も多いでしょう。


 屋根にはスレート屋根や瓦屋根、トタンやガルバリウム鋼板などの金属系など様々な種類がありますが、大体10年に1度は劣化のチェックを行った方が良いとされています。劣化具合によっては早めのメンテナンスが必要となるので、自分で見える範囲のチェックは忘れずに行うようにしましょう。

 

 

屋根のメンテナンスのタイミングを図るチェックポイント

 屋根の種類ごとにあるチェックポイントを確認していきましょう。

【スレート屋根】
・塗装が剥がれている
・ひび割れがある
・色の変色がある
・釘が抜けている
・コケやカビの発生がある

【瓦屋根】
・ズレている
・瓦が割れている
・瓦にひびがある
・瓦が変色している

【金属系の屋根】
・サビがある
・釘が抜けている箇所がある
・屋根に浮きがある
・変色がある
・塗料の剥がれがある
・雨や風が吹いていると金属音がする

 自分で確認することは難しいかもしれませんが、10年ほど経過した家に住んでいる場合には、見える部分だけでも確認してチェックしてみましょう。


 また、自分で確認できない場合にはサンリツホームでも確認することは可能なので、お気軽にお問い合わせください。

 

屋根は定期的なメンテナンスが必要

 マイホームを守るためにも屋根の定期的なメンテナンスは欠かせません。上記のチェックポイントで当てはまる箇所がある場合には、塗り替えや葺き替えなどのメンテナンスやリフォームが必要になることも多いです。


 名古屋市周辺にお住まいの方で屋根の不具合を心配しているご家庭がありましたら、お気軽にご相談ください。屋根リフォームの詳しい内容をりたい方もお問い合わせいただければ、納得のいくまで解説いたします。お見積りも無料となっているのでお気軽にお声掛けください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117