トイレメーカーを選ぶポイントは何?名古屋のリフォーム業者が解説 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年05月14日
トイレメーカーを選ぶポイントは何?名古屋のリフォーム業者が解説

「そろそろトイレが古くなってきているので新しいものに変えたい」
「今のトイレの使い心地が悪くて変えたいけれどれ、どのようなトイレにしたら良いか分からない」
「実際どこのメーカーのトイレが良いのか知りたい」
このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
今回はトイレを選ぶ上で大事なポイントと、どのようなトイレメーカーが良いのかご紹介します。

 

●トイレを選ぶ際のポイント

 

トイレを選ぶにあたり、最初に決めるべきなのがトイレのタイプです。
従来のトイレではタンクが付いているタンク式トイレが主流でした。しかし、最近ではタンクが付いていないタンクレストイレを選ぶこともできます。

 

タンクレストイレでは手洗いが別に必要ですが、非常にすっきりしたデザインとなっています。一方で、手洗いが別に必要なのでトレイの広さなどを考慮して決めると良いと思います。

 

次に決めるポイントしては便座の機能です。最近のトレイの機能として、暖房便座の機能は外せないと思います。寒い冬に冷たい便座に座るのは非常に辛いものです。それを解決してくれるのが暖房の便座です。

 

もう一つの必須機能は、洗浄機能だと思います。最近のトイレでは、洗浄機能が付いているのが普通になってきています。洗浄機能があると非常に便利なのでお勧めです。

他には節水機能や汚れ防止、脱臭機能などがありますが、全部が全部必要なわけではないので、何が必要か吟味して選びましょう。

 

●トイレメーカーの選び方

 

トイレメーカーにも様々なメーカーがあります。メーカーによって特徴や独自の強みが存在するため、一番人気だからという理由で、安易にメーカーを選ぶのはやめた方がいいと思います。それぞれに合ったメーカーのトイレを選ぶことをお勧めします。

 

トイレメーカーで一番人気なのは、現在はTOTOとなっています。TOTOのトイレは決して安いわけではありません。しかし、一番人気となっています。その人気の要因の一つとしては、洗浄機能の評価が非常に高いことです。

 

他にはPanasonicやLIXILなどが非常に人気です。こちらの二つはコストパフォーマンスの良さや掃除の利便性などが評価されています。トイレの機能の面でも記述しましたが、自分のトイレにどのような機能を求めているかで選ぶトイレは変わってきますので、しっかりと何が必要かを整理してメーカーや機能を選ぶと良いと思います、

 

●まとめ

 

トイレはメーカーによって、使うことができる機能や価格が変わってくるので、ご自身の希望に合ったものを選びましょう。当社でもトイレリフォームを扱っているので、お気軽にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117