雨漏りした際にリフォームや施工を行うと火災保険が適用されるって知っていますか?名古屋のリフォーム業者が解説 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年05月30日
雨漏りした際にリフォームや施工を行うと火災保険が適用されるって知っていますか?名古屋のリフォーム業者が解説

「雨漏りの修理のために屋根修理を依頼したい」「雨漏りの修理を考えているけど費用がどれくらいかかるか分からない」
「雨漏りの修理にできるだけお金をかけずに修理したい」
雨漏りに関してこのような悩みを抱えている方は非常に多いと思います。

 

雨漏りの修理は決して安くはありません。できるだけ安く抑えたい屋根の修理ですが、どうすれば費用を抑えることができるのかご存知の方は非常に少ないです。

 

実は、雨漏りの修理は火災保険が適用されることがあるのです。火災保険と聞くと名前のイメージにより、火災の被害でしか適用されないと思いがちですが、実際には不動産以外の財産となる部分すべてが対象となります。

 

そのため、自然災害である台風、雷、洪水などや、また、盗難などの人為的なものも保険の対象となります。したがって、雨漏りの修理にも保険が適用されます。今回は屋根の修理に対する保険について詳しくご紹介します。


■雨漏りの修理に火災保険が適用される?

 

新築やリフォームしたての時に自然災害で雨漏りを起こすことはほとんどありませんが、住宅が古くなってきて劣化や施工不良などで住宅が万全の状態でなければ、そこに台風や強風、激しい雨が降りかかることで、雨漏りが引き起こされることが非常に多くなります。

 

この場合は火災保険の中の風災保証が適用されます。また、雪の多く降る地域では雪の重さで雨漏りが起きます。雪も自然災害に該当するため、保険が使えるのです。

 

■火災保険が適用されない場合

 

続いて、雨漏りにおいても、逆に火災保険が適用されない場合をご紹介します。
・新築時から施工不良があった
・ソーラーパネルや屋根塗装が原因
・屋根の劣化により、もともと雨漏りしかけていた
・リフォームによる施工不良
・所有者自身が何かの拍子に屋根に穴をあけてしまう

 

■雨漏りで火災保険を受ける際の注意点

 

・保険の対象額

 

よくある勘違いなのですが、保険のプランが30万円を越えてからのものに入っている場合、例えば雨漏りの修理代が32万円だった時に2万円のための申請が億劫になり保険を適用しない方がいらっしゃいます。契約しているプランにもよりますが、32万円全額が負担される場合もあるので、しっかり保険内容を見て業者に相談しましょう。

 

・火災保険は早めの申請がお勧め

 

火災保険の申請には時間がかかり、厄介な時があります。そのため後でやろうと放置される方がいらっしゃるのですが、時間が経てば経つほど住宅は劣化していくので、自然被害で雨漏りを引き起こしたとしても、経年劣化により屋根に穴が開いて雨漏りになってしまったと判断されても文句は言えません。

 

したがって、雨漏の修理に保険を使うのであれば早めに保険会社に相談しに行きましょう。しかし、焦って業者選びに時間をかけずに行ってしまうと、悪徳業者に引っかかってしまう恐れがあるので、その点も注意して対応しましょう。

 

・代理申請はできない

 

火災保険は代理申請ができません。そのためリフォーム業者などに任せることができません。

ですが、火災保険についてあまり知らないという方が多いので、リフォーム業者の中でも悪徳業者がそれを利用し、「代理申請しておくから修理を急ぎましょう。」「絶対に申請が通るのですぐにでも契約した方が良いですよ」などと、でたらめなことを話してくる場合があります。

そのようなことはありえないので、必ず自ら火災保険会社に行き申請しましょう。

 

・火災保険の適用は必ずできるとは限らない

 

先述したように経年劣化による雨漏りと判断された場合は、火災保険が適用されません。自然災害で雨漏りしたと自己判断したとしても、必ずしも保険が適用するわけではないので、業者に一度相談することをお勧めします。

 

また火災保険は申請してお金が補助されるまで時間がかかります。もちろん時間がかかって下りない場合もあります。保険が適用されるという確認ができないと修理依頼は保留したいと思われる方もいらっしゃると思いますが、雨漏りを放置しておくと、どんどん雨漏りが酷くなっていくだけなので、応急処置をしておくことをお勧めします。

 

応急処置をした後に、保険が使える場合と保険が使えない場合の時の対応をしっかり考えましょう。また10年以内であれば保証が使える場合があるのでそちらも確認してみましょう。


今回は雨漏りの修理の火災保険の適用についてご紹介させていただきました。同じ雨漏りでも、火災保険が適用される場合と、適用されない場合が存在します。

ご自身では判断できないこともあるかと思いますので、もし何か分からないことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117