サイディングの外壁塗装を行うときの基礎知識 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年04月25日
サイディングの外壁塗装を行うときの基礎知識

 豊富なデザインが特徴のサイディングは、名古屋市でも多くの家庭で取り入れられています。リフォームを考えている人の中でも、サイディングにしてみようかと考えている人がいるのではないでしょうか?


 そこで、リフォーム時にも役立つサイディングの基礎知識について解説していきましょう。

 

サイディングのメリットについて

 まず、サイディングのメリットについてご紹介していきます。

・デザインが豊富
 最大のメリットがデザインの多さでしょう。多くの中からデザインを選ぶことで、自分好みの外壁にすることができます。

・品質の安定
 従来多く利用されていたモルタルは、職人の技術や天候によって影響されることもありました。ですが、サイディングは工場で生産されたものを取り付けていくだけなので、安定した品質を保つことができるのです。

・施工が短時間で終わる
 外壁塗装工事では、期間が長くなってしまうとコストも高くなってしまいますが、サイディングは施工期間が短く済むので費用を抑えることができるでしょう。

 

サイディングの種類について

 メリットの多いサイディングですが、実は4つの種類に分けることができます。

・窯業系サイディング
 セメントや砂が素材のサイディングで、最も多くの家庭で利用されています。火事や汚れに強い性質を持ち、遮音性や防水性が高いメリットもあります。デザインが豊富な点も魅力の一つでしょう。

・金属系サイディング
 スチールやステンレスなどを加工した素材で耐久性が高く、防水性に優れ外からの熱に強い性質を持っています。オシャレなデザインが多いのですが、錆びに気をつけなければいけません。

・木質系サイディング
 天然の木を加工して施されるサイディングで自然な風合いが魅力です。木本来の温かみがある外壁にできますが、木なので火や水に弱いデメリットがあります。

・樹脂系サイディング
 塩化ビニル樹脂が原料で最も普及率の低いサイディングです。塩害や寒さにも強くひび割れも起こりにくいので耐久性が高いです。

 

サイディングのリフォームの目安

 サイディングの寿命は10年ほどと言われていますが、環境によって変わる可能性もあるので定期的な点検やメンテナンスが欠かせません。サイディング自体にひび割れや反り、ずれがあればすぐに専門の業者に確認してもらいましょう。


 また、シーリングの亀裂は発生しやすいので定期的に確認する必要があります。

 名古屋市周辺にお住まいの方でサイディングに不具合を見つけた場合には、お気軽にサンリツホームまでご連絡ください。メリットやデメリットについても、さらに詳しく解説させていただきます。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117