外壁塗装の色についての基礎知識 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年05月02日
外壁塗装の色についての基礎知識

 外壁塗装は、定期的な塗り替えやメンテナンスが必要になりますが、施工前に気をつけてもらいたいのが色選びです。外壁塗装の色選びは失敗してしまう可能性が高く、業者との間で最もトラブルになりやすい要因と言えます。


 ここで、色選びについての基礎知識を学び注意するポイントについて理解しておきましょう。

 

サンプルをもとに色選びするとき

 サンプルからの色選びは失敗例が非常に多いです。これは色の鮮やかさを示す彩度と明るさを示す明度を無視して選んでしまったため失敗してしまうと言われています。


 サンプルを参考に色選びをするときは、彩度と明度が理想とする色よりもワンランク上の色を選ぶと良いでしょう。可能であれば大きめのサンプルを見せてもらうか、試し塗りをしてもらってから決めることをおすすめします。

 

周囲の景観とのバランスを考えよう

 住宅は外観や内装にこだわることは当たり前かもしれませんが、希望の色だけにこだわってしまうと周囲の景観とマッチしない、アンバランスな建物になってしまいます。


 例えば、植物や木々など緑や多い環境に立地している住宅に対して、原色に近い外観の色を選んでしまうと、周囲との差が浮き出てしまい景観も一気に崩れてしまうのでおすすめしません。この場合は、自然環境になじみやすい優しい色を選ぶようにすると良いでしょう。

 

外壁塗装で人気のある色は

 外壁塗装で失敗しにくい色は、ベージュ系・白・灰色・茶系・黄色系・橙色系・青色系などです。特に白やベージュ系は一般的に人気色と言われています。また単色ではなく、いくつかの色を組み合わせたツートンカラーや3つの配色で構成するパターンもあります。


 もちろん実際に住む方にとって理想の色を選ぶことも大切ですが、色のトリックによって面積効果や格調を高くすることも重要なポイントになってくるでしょう。

 名古屋市のサンリツホームでは、外壁塗装の色選びの基本となる光源色や明度対比と色相対比の関係、面積効果といったポイントを踏まえた外壁塗装の配色をご提案しています。施工に関しても、塗布面に汚れがつきにくいシリコン塗料や防水性・遮熱性・耐候性に優れた高品質塗料など多数ご用意しています。


 アクセントをつけたい箇所やモダンでおしゃれな雰囲気を出したい方にも外壁塗料はおすすめです。外壁塗装によって外観の雰囲気を変えたい、外壁を長持ちさせたい、家の機能性を高めたいという方は、ぜひサンリツホームまでご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117