失敗しないアクセントクロスの種類と特徴&選び方のポイント! | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年05月21日
失敗しないアクセントクロスの種類と特徴&選び方のポイント!

 費用をかけずに部屋の空間センスをアップさせるためにアクセントクロスを使った壁紙テクニックを取り入れる人が増えてきました。


 ここではアクセントクロスのバランスのとり方や選び方について紹介していきましょう。

 

壁紙の一部に別の壁紙を張るだけでオシャレに変身!

 アクセントクロスとは壁の一部分に目を引くような色や柄の壁紙を張って空間やイメージを演出する技です。新築でも壁紙の張り替えリフォームでも基本的な要素を抑えておけばリビング・寝室・トイレなどにも応用できます。


 白い壁紙に差し色を入れて楽しんだり華やかな柄を添えて個性を出してみるのも良いでしょう。アクセントクロスを使った壁紙テクニックは壁紙を上手に選んでオシャレな部屋づくりを楽しむことができます。

 

アクセントクロスの分量は部屋全体の20~30%に抑える

 アクセントクロスで最も大切なことはバランスです。壁紙を張る位置や面積を吟味するところから始めましょう。まずアクセントクロスを取り入れる部屋をじっくり見渡しアクセントクロスが映える壁面を探してください。


 定番の張り位置はドアを開けたとき一番目につきやすい壁面です。リビングならソファーの背面テレビの設置面の部分に使うテクニックもあります。トイレなど狭い空間の場合は基本的にどの壁面でも問題ありませんがドアや窓がない壁面の方が色や柄が美しく映えるでしょう。


 アクセントクロスの分量は部屋全体の壁面積に対して20~30%で抑えておくことです。この分量を超えてしまうとバランスが崩れ全体の雰囲気がくどくなってしまうので注意してください。

 

アクセントクロスはメリハリを利かせるのがコツ!

 アクセントクロスを選ぶときとにかく思い切って選ぶことです。壁紙選びは派手すぎたり飽きないような無難な色や柄を選ぶことが多いのですがアクセントクロスの場合はその反対です。

 名古屋市・サンリツホームでは壁紙選びを行う際サンプルブックをご用意させてもらいます。ページをめくっているとこんな派手な壁紙をどこに使うの?といったようなものが見つかりますが実はそういった壁紙こそがアクセントクロスに最適なものなのです。


 サンリツホームでは色・柄だけでなく異素材の壁紙も豊富に取りそろえています。快適でオシャレな壁紙アイディアを複数ご提案させていただきますので名古屋市で壁紙リフォームをご希望の方は一度サンリツホームまでご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117