外壁塗装の種類別売れ筋塗料ランキング|名古屋のリフォーム業者が解説 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年06月05日
外壁塗装の種類別売れ筋塗料ランキング|名古屋のリフォーム業者が解説

「外壁塗装で塗料選びに悩んでいる」
「どんな塗料が選ばれているのか知りたい!」
そのように考えたことはありませんか?

 

今回は、「外壁塗装の種類別売れ筋塗料ランキング」と「塗料を選ぶ際に知っておきたいポイント」について解説します。

 

 

◎外壁塗装の塗料売れ筋ランキングTOP3

 

第1位 ピュアアクリル塗料

アクリル塗料といえば、耐久性が低く、低品質の塗料というイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は、不純物を一切含まない高純度のアクリル樹脂のみを使うことで耐久性が増しているのです。

 

【メリット】 

・高い防水効果が期待できる
弾力性が高いピュアアクリル塗料は、防水塗料として有名です。

約600%もの伸縮をする塗膜が外壁のひび割れに入り込み、水の侵入する隙間をつくりません。

・遮熱性が高い
遮熱顔料が太陽光を反射し、塗膜内の粒子が熱を吸収します。

これらの遮熱効果により、屋内への熱の侵入を防ぎ、節電効果が得られます。

・フッ素塗料と同等の耐久性を持つ
耐久性に優れているフッ素塗料に匹敵する耐久性の高さがあります。

 

【デメリット】 
・柔らかい塗料なので熱膨れが起こりやすい
弾力性に優れた塗料なのでどうしても熱膨れしやすいという欠点があります。

・費用が割高になる
高級塗料と言われているフッ素塗料と同等の価格になります。しかし、フッ素塗料に比べると性能が高いので、フッ素塗料よりコストパフォーマンスが優れていると言えるでしょう。

耐久年数:約15~18年
主な商品名:プラチナECコート5000EX(アス テックペイント)、EC‐5000PCM(IR)(アステックペ イント)


第2位 シリコン塗料

シリコン塗料は、塗料の中でもスタンダードな塗料として有名ですよね。アクリル樹脂にシロキサン結合をもたせた特殊な重合体の塗料です。

 

【メリット】 
・コストパフォーマンスが高い
単価の割には耐久年数が長いというのが大きな特徴になります。機能性も高くコストパフォーマンスに優れています。

・ウレタン塗料やアクリル塗料に比べて耐久年数が長い
シリコン塗料の耐久年数は約7~15年ほどであり、ウレタン塗料やアクリル塗料に比べて約1.5倍も長持ちします。

・セルフクリーニング効果
「親水性」という水になじみやすい特徴があり、雨水などの水分は水滴にならず、薄く広がり、付着している汚れとともに流れ落ちてくれます。綺麗な外観を保ちたい方には、おすすめです。

 

【デメリット】 
・ウレタン塗料やアクリル塗料に比べて高価
価格はウレタン塗料やアクリル塗料より高くなってしまいます。

・ひび割れが起こりやすい塗膜
10年ほど経過すると塗膜が固くなり、ひび割れが起こりやすくなります。

耐久年数:約7年~15年
主な商品名:超低汚染リファイン1000Si‐IR、シリコンフレックスⅡ(アステックペイント)、シリコンフレックスJY(アステックペイント)、パーフェクトトップ(日本ペイント)


第3位 無機塗料

無機塗料は、ガラスや鉱石などの自然界にある物質が配合された塗料です。

 

【メリット】
・耐久性が高い
分子の結合が強く、紫外線でも壊れることがないため高い耐久性を誇っています。

・汚れにくい性質をもっている
カビや藻の養分となる有機物が少ないことで繁殖を抑えることができ、美しい外観を保てます。

・燃えにくい性質がある
紫外線に強く、非帯電性の塗膜をつくることで、燃えにくい塗料になります。

 

【デメリット】 
・木製の素材と相性が良くない
塗料には相性というものがありますが、無機塗料は、木製の素材と相性が良くありません。

・ツヤなしにすることができない
通常の塗料においては、ツヤ有りとツヤ無しの選択をすることができますが、無機塗料の場合はツヤ無しにすることができません。

耐久年数:約15~20年
主な商品名:プラチナ無機コート2000(JY)(アステックペイント)、プラチナ無機クリヤー2000(JY)(アステックペイント)

 


◎外壁塗装で塗料を選ぶ際に知っておきたいのポイント

 

外壁塗装の塗料を選ぶ際にどのような基準で選ぶと良いのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そのお悩みは何を目的にするのかと考えることで解決します。

 

・外壁を長持ちさせたい

外壁を長持ちさせたい方は、「耐久性」と「防水機能」に着目して塗料選びをすることをおすすめします。雨漏りの原因となることが多いひび割れに強い弾力性がある防水塗料を選ぶことで、外壁を長持ちさせることができるでしょう。

 

・外観を美しく保ちたい

外観を美しく保ちたい方は、「セルフクリーニング効果」や「親水性」に着目して塗料選びをすることをおすすめします。

現在では「低汚染塗料」というものが多くのメーカーで出されています。
雨で洗い流してくれる性質を持っているため、外観を美しく保つことに適しているでしょう。

 

 

◎最後に

今回は、「外壁塗装の種類別売れ筋塗料ランキング」と「塗料を選ぶ際に知っておきたいポイント」を解説しました。

理想の塗料は、見つかりましたでしょうか?もし、お悩みごとがあった際には、株式会社サンリツホームに一度ご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117