老後でも使いやすいキッチンにするには|名古屋のリフォーム業者が解説 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年06月28日
老後でも使いやすいキッチンにするには|名古屋のリフォーム業者が解説

「キッチンの高さが低すぎて腰が痛くなる」
「料理を運ぶのが大変」
そんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

皆さんの中には、キッチンにいる時間が長いという方もいらっしゃるでしょう。

そのキッチンが不便ではストレスが溜まり、特に老後の生活が心配になりますよね。

 

そこで今回は、老後でも使いやすいキッチンのリフォームをご紹介します。

 

 

◎キッチンの設備をリフォーム

 

キッチンには様々な設備がありますよね。

その設備を変えるだけで後片づけや掃除を楽にすることができるのです。

では、どのような設備にリフォームすると良いのでしょうか?

 

 

・IHクッキングヒーター

 

IHクッキングヒーターとは、電気によって加熱する調理器のことです。

メリットとしては、加熱部分が平面のため、掃除の際に軽く拭くだけ済むということです。

従来のガスコンロでは、部品が多く凹凸もあって、掃除が大変という悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

そんな悩みを解決してくれます。さらに、安全性も高く火事の危険性にも配慮しています。

 

・食器洗い乾燥機

料理をした後に、洗い物が多いと嫌になりますよね。

そんなときに役立つのが食器洗い乾燥機です。

食器洗い乾燥機は、食器を洗う手間と拭く手間を省いてくれます。

さらに、手荒れの心配もなくなるのです。

後片づけの心配をすることなく料理を楽しんでいただけると思いますよ。

 

・引き出し式収納

老後となると、高い位置にあるお皿や調理器具を取るのは、一苦労ですよね。

引き出し式収納を使うことで、安全に取ることができ、片付けも楽になります。

引き出し式収納は、安全性と効率面でとても優れているというわけです。

キッチンの使い勝手を飛躍的にアップしてくれます。

 

 

◎キッチンの間取り変更

 

キッチンには、様々な種類がありますが「ダイニングキッチン」と「リビングダイニングキッチン」をおすすめします。

これらは、「料理を運ぶのが大変」というお悩みを解決してくれます。

 

料理を運ぶ手間が省けるだけでなく、料理をしているときにリビングやダイニングにいるご家族の方と会話をしながら料理をすることができます。

 

また、間取り変更の際に家事の動線を意識することで無駄な動きが減り、家事のストレスも減ります。

動線を意識したキッチンの間取り変更を考えてみるのもおすすめです。

 

 

◎最後に

 

今回は、老後でも使いやすいキッチンにするために設備と間取り変更のリフォームについてご紹介しました。

「歳をとっても料理を楽しみたい」「今のキッチンでは老後が不安」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117