外壁に「ひび割れ」が発生する原因ご存知ですか? | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年06月19日
外壁に「ひび割れ」が発生する原因ご存知ですか?

 住まいの外壁にひび割れが見つかった場合、多くの方が専門業者に対処方法や補修工事を依頼することでしょう。外壁に発生するひび割れの原因や対処方法は、一つではありません。


 ここでひび割れが起きてしまう原因やひび割れの種類についてご紹介していきましょう。

塗膜に発生するヘアークラック

 外壁のひび割れで最も多いのがヘアークラックと呼ばれるひび割れです。ヘアークラックは、髪の毛のように非常に細いひびで塗装の膜に発生します。専門業者のプロの目でも確認しにくいひび割れで、経年劣化や不適正な塗装が原因で起こることが多いです。


 素地の膨脹や伸縮に耐えられなったときに塗膜にひび割れが生じます。塗り替え直後にヘアークラックが起きてしまった場合は、施工業者のミスや手抜き工事などが考えられます。

モルタル外壁に発生しやすい乾燥クラック

 外壁材には様々な種類がありますが、モルタルのような湿式工法で施工された外壁に起こりやすいのが乾燥クラックです。名前の通り、外壁塗装が乾燥することによって発生するひび割れです。モルタル外壁から水分が抜け出すとさらに乾燥状態が悪化してしまいます。


 乾燥クラックはひび割れの幅が非常に狭いので、なかなか発見できないケースが多くひび割れ部分から雨漏れしてしまうことがあります。ひび割れの原因はこの他にも、構造的な欠落や不同沈下によって発生することもあるようです。


 建物が歪んでいたり、不十分な施工が原因でひび割れが起きてしまったり、することがあります。この場合は塗り直しではなく施工内容の変更や建て直しでなければ原因を解消することはできません。

外壁のひび割れはサンリツホームでメンテナンスを

 外壁のひび割れは業者によって施工方法が異なります。丁寧な施工や高い技術で塗り替えをするためには、安心して依頼できる業者を選ぶようにしましょう。


 名古屋市周辺を中心に施工実績を持つサンリツホームでは、ひび割れだけでなく、防水性や遮熱性、耐候性のある塗料材を使用しています。ひび割れの原因を検証した上で、最適な施工方法を提案しますのでまずは、住まいの外壁状態を診断されてみてはいかがでしょうか。


 見積りを提示した上で他の業者さんと比較してもらい、納得してもらった上で依頼していただいても構いません。住まいのことなら何でもアドバイスさせていただきますので、いつてもお気軽にお問い合わせください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117