リフォームで押し入れをクローゼットに変更したい | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年07月04日
リフォームで押し入れをクローゼットに変更したい

 家に押し入れはあるけれどより収納しやすいクローゼットにリフォームしたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はリフォームで押し入れをクローゼットに変更するときの例や費用注意すべき点などを紹介していきます。

押し入れをクローゼットにリフォームするときはどんなパターンがある?

 押し入れをクローゼットにリフォームするときに一番多いのは一般的なクローゼットの形にするケースです。ふすまは扉にし中の棚は撤去されます。そして洋服をかけるためのハンガーパイプを取り付けます。棚を好きな位置に設定することもできるので住む人にとって使いやすいクローゼットを作ることもできるでしょう。


 押し入れの奥行きを活かすためには造り付けのスライド式家具を取り付けるといったケースもあります。クローゼットに収納したいものによってオリジナルの家具を造り取り付けてもらうことも可能です。この他にも広くしてウォークインクローゼットにするケースもあります。使わなくなってしまった和室をなくしたいと考えている方はこのような方法をとることもあります。

押し入れからクローゼットにリフォームするときの費用は?

 押し入れからクローゼットにリフォームするときの費用は押し入れの解体や撤去費が1万円棚板やパイプの設置費が1万円棚板やパイプの設置費が1万5000円扉材本体と取付工事費が6万円廃棄物の処分など諸経費が2万円程度というのが相場になります。費用はあくまでも目安であり使用する素材などによっても変動するためよりリーズナブルな費用でリフォームを実現する方法もあります。

押し入れをクローゼットにリフォームするときに注意すべき点

 押し入れをクローゼットにリフォームするときに注意すべき点は床の構造や結露防止対策などが挙げられます。押し入れは床板が薄いベニヤ板だけの可能性もありクローゼットにしたときに重量に耐えることができない可能性があるので床の補強工事をしなければいけない可能性があります。また押し入れは結露で傷んでいる可能性がありその場合は断熱材などを用いて結露防止対策の工事を行う必要があります。

 サンリツホームではこれらのポイントを押さえリフォームを実施しています。名古屋でリフォーム会社選びに迷ったときはぜひサンリツホームにご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117