賃貸はネットで探す時代!外壁リフォームで印象をよくしたい | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年07月12日
賃貸はネットで探す時代!外壁リフォームで印象をよくしたい

 人は見た目の第一印象が非常に心に残りやすく、最初の見た目がキレイだとその後の好感度も高いままキープします。建物の外壁も同様に、古くて汚い外壁よりも明るくきちんと手入れされたキレイな外壁は部屋を借りる率もグッと上がるようです。

 

 ここでは、賃貸のリフォームである「外壁塗装」をするメリットについて解説していきましょう。

 

入居率がアップする

 最近はネットで簡単に賃貸物件の情報を閲覧することができるので、他の物件と差をつけさせるためには外壁塗装によって入居率をアップさせることが一番の有効策になります。老後のために投資用物件を購入したもののなかなか入居者が埋まらず、生活を圧迫しているという方も珍しくありません。


 中には物件の内装や間取りにこだわる方もいますが、最も効果的な方法は外壁を塗り直すことです。汚れやコケ、クラックなどが目立つ外壁は陰湿で暗いイメージになってしまうのですが、外壁を塗り直すだけで築年数が古い建物でも明るく新しい印象になります。空室率が高い場合は、思い切って今までの外壁とは違う色にしてみても良いでしょう。

 

資産価値を守ることができる

 アパートやマンションなどの賃貸は、一般住宅に比べて資産価値が重視されます。賃貸物件の価値を左右する要素は色々ありますが、外壁の状態が注目されるのも一つの要素です。少しの傷や汚れなら問題ありませんが場合によっては外壁塗装が必要になることもあるでしょう。


 仮に賃貸物件を手放す場合に外壁塗装を行っていれば、見栄えが格段に良くなり売上額は確実に上がります。外壁の塗り直しは、コストや時間、手間がかかり容易なことではありませんが、外壁塗装をしておくことで得られるメリットは大きいでしょう。

 

建物の寿命が伸ばすことができる

 長期間賃貸を所有し活躍させたいのであれば外壁塗装をするようにしましょう。外壁塗装をすることによって他の箇所の状況を確認する機会にもなります。本来必要でなかった箇所を修理することになるかもしれませんが、建物を長く維持させるには行き届いたメンテナンスが必ず必要です。

 

 名古屋市またはその周辺エリアに賃貸物件を所有している人で、空き室対策を考えている場合はサンリツホームにご相談ください。外壁のイメージチェンジや見た目をキレイにするだけでなく、長寿命外壁塗料の施工によって外壁の劣化を予防することができます。サンリツホームのスタッフと一緒に入居率アップを目指していきましょう。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117