外壁塗装のチラシから見抜く意外な落とし穴とは | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年08月03日
外壁塗装のチラシから見抜く意外な落とし穴とは

 外壁塗装などのリフォームを行う業者では、新しい顧客を増やすためにもチラシを作成することがあります。名古屋市にお住まいの方もポストや新聞広告に入っているのを見かけたことがある方も多いでしょう。


 ですが、中には信用できないような業者も含まれているので注意しなくてはなりません。今回は、チラシから見抜くことができる意外な落とし穴について解説していきましょう。

顧客を呼び寄せるための作戦

 チラシの中で最も注目されるのが「価格」ではないでしょうか?価格が安ければ高いと言われている外壁塗装であっても「話だけでも聞いてみよう」という前向きな気持ちになるはずです。

 

 ですが、新しい顧客を呼び寄せるための作戦の可能性もあります。追加工事による別途費用が発生したり、諸経費によって調整したりすることもあるでしょう。そのため、いくら安い価格を打ち出していたとしても、すぐに契約をしないよう注意してください。

信頼を得るための作戦

 外壁塗装などのリフォームを行う場合、信頼のおける会社に依頼することを望んでいる施工主は多いです。そのため、新しい顧客を増やすためにも、チラシによってどこまで信頼を得られるかがポイントとなるでしょう。

 

 大手メーカーの社名やロゴをさりげなく使用したり、顔写真をチラシに載せたりする業者も存在します。顔写真を載せることで、どういった人たちが工事に関わるのかを事前に把握でき安心感を与えるのです。また、パソコンの文字だけではなく親しみ感をアップさせるために手書き風の文字を入れて目立つように作成する業者も存在します。

チラシだけで業者選びをしないことが大切

 顧客を増やすことや信頼度を増すために、業者は様々な作戦でチラシを作成していきます。大丈夫だろうと安易に考えずに、チラシだけではなくどんな業者なのかしっかりと見定めることが大切です。そのためにも、ホームページや実際に利用したことのある顧客の口コミや評判などを参考にするのもオススメです。


 見積りが無料なのであれば、いくつかの業者の見積りを依頼して実際に話を聞きながら、本当に信頼できる業者なのか確認することも大切でしょう。サンリツホームでは、リフォームに関する全ての内容を見積りの際にお伝えしています。


 お客様に安心してリフォームしていただけるよう、お悩みや要望などもしっかりと聞きとり、ご提案させていただきます。リフォームに関するお悩み事があればお気軽にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117