床材選びの基礎知識|選び方・種類や特徴 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2018年10月16日
床材選びの基礎知識|選び方・種類や特徴

 床材選びで悩んでいる方はいませんか?特にフローリングにおいては様々な種類があり、快適性を上げるためにもどういった素材にすれば良いのか悩む方も多いです。


 そこで、フローリングの床材の種類や特徴、選び方について解説していきましょう。

フローリングの種類

 フローリングには、単層と複合の2種類があります。それぞれにメリット・デメリットがあるのでご紹介していきましょう。

・単層フローリング
 単層フローリングは一般的に無垢材と言われています。丸太を必要なサイズに切りだしてフローリングを作り出しているので、木本来の質感を楽しむことができるでしょう。


 調質効果があるのでベタ付きや冷たさを感じにくいとされ、快適に過ごせる空間になることが予想できます。ですが、メンテナンスが必要なことや費用が高くなることがデメリットとなっています。

・複層フローリング
 接着剤を使用して基材と化粧板や特殊シートを張り合わせたフローリングが複層フローリングです。反りや収縮が少ないだけではなく、防音性や耐久性に優れた性質を持つフローリングや滑りにくく子どもやペットに安全なフローリングなど様々な種類があります。


 単層フローリングよりも費用が安いメリットがありますが、化学物質を多く使用しているのでシックハウス症候群や経年劣化などのデメリットがあります。

フローリングの選び方

 フローリング選びで迷っているのであれば、床材の機能性に注目してみましょう。ペットがいるのであれば、床が傷つきやすいので傷が付きにくい性質のある床材が適していると言えます。


 子どもや高齢者がいる場合には、転倒した時にも安全な柔らかい床材にすることが望ましいでしょう。水に強い性質や遮音性のある床材など様々なので、住んでいる人に合わせた性質を持っている床材を選ぶことが大切です。

床材でお悩みならサンリツホームにお任せを

 サンリツホームでは、それぞれの床材の特徴やメリット・デメリットなどをさらに詳しく解説させていただきます。


 お客様に最適な床材選びのお手伝いをさせていただき、快適に暮らせるようサポートさせていただくので、名古屋市周辺にお住まいの方はお気軽にご相談ください。費用に関するご相談も承っております。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117