おすすめ&役立つ!簡単に外壁の汚れを洗浄する方法 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2019年01月21日
おすすめ&役立つ!簡単に外壁の汚れを洗浄する方法

 外壁が汚れていると家全体の印象が悪くなるものです。しかし、いざ外壁を洗おうと思っていても「なかなか実行に移せない」「やり方が分からない」という方は多いでしょう。


 今回は、サンリツホームがおすすめする、簡単に外壁の汚れを洗浄する方法についてご紹介していきます。

ブラシを使って洗う

 汚れの範囲が狭く汚れが軽い場合は、ブラシを使って汚れを落とせるようになります。家庭にあるブラシやバケツ、ホースなどを使って外壁の汚れを落としましょう。外壁洗浄材はホームセンターなどで購入できます。


 初心者ならカビや苔、黒ずみなどを除去し、再発を防止するスプレータイプの商品がおすすめです。外壁の種類により使用する洗浄剤が異なるので、自宅の外壁の種類を確認してから使用するようにしましょう。

高圧洗浄機で洗う

 ブラシで落ちない汚れがある場合、高圧洗浄機を活用してみましょう。高圧で水の勢いを増し、しつこい汚れを吹き飛ばせる点が高圧洗浄機の特徴です。


 高圧洗浄機には主に3つの方式があります。水圧が高い順に、ガソリン駆動式、インダクションモーター式、ユニバーサルモーター式となります。あまりに水圧が高くなると外壁を洗浄する際に周辺が水浸しになってしまうこともあるので注意してください。

外壁洗浄での注意点

 モルタルやサイディングなどの壁をブラシで強く擦ると塗装が剥がれることがあります。柔らかいブラシを使って優しく洗うようにしましょう。洗浄剤にクレンザーが含まれるものは使用してはいけません。目地の部分は特に傷つきやすいので、ブラシは使わずに雑巾などで汚れを拭き取りましょう。


 高圧洗浄機で壁を洗浄する場合は、水と一緒に汚れが周りに飛び散ることに注意する必要があります。駐車場の車や、隣の家などに汚れた水がつかないように対策をとらなければなりません。また、高圧洗浄機は大きな音が出るので、騒音が近隣への迷惑にならないように配慮しましょう。


 あまりに高圧の水を同じ部分にかけ続けると外壁材を傷めてしまいます。サイディングの剥がれや、シーリングの損壊につながってしまうので注意が必要です。

 外壁の洗浄は自分で行うことも可能ですが、注意すべきポイントがたくさんあります。大切なお家の外壁洗浄です。自分では無理そうだと感じた場合、ぜひサンリツホームまでお気軽にお問い合わせください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117