床暖房リフォーム! エアコン VS 床暖房 徹底比較 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2019年02月15日
床暖房リフォーム! エアコン VS 床暖房 徹底比較

 エアコンだけでは部屋の中が暖まらず、床暖房の設置を検討している方もいるでしょう。ですが、気になるのは費用です。


 エアコンと比べると費用が多く掛かってしまうのではないかと不安になり、リフォームを躊躇している方はいませんか?そこで今回は、エアコンと床暖房で掛かる費用違いやどちらが暖かいかなど、気になることを徹底比較していきましょう。

エアコンと床暖房は、どっちが暖かい?費用は?


 寒い冬を快適に過ごすには暖まり具合を比較する必要があります。エアコンは、部屋の上部に設置されているので温風が上から流れてくることになります。


 スイッチを入れることで数分ほどで温風が出てきますが、暖かい空気は上部に溜まりやすい性質を持っているため、足元が暖まりにくいことが難点です。そのため、暖かさが感じにくくなり、設定温度を高くすることで電気代が多く掛かってしまうデメリットがあります。


 反対に、床暖房は床下から暖かくなっていきます。暖かさを感じるスピードが早く快適に過ごせるほか、設定温度が低くても暖かさを感じやすいので省エネとなるでしょう。ただし、室温を上げるためには1時間ほど時間が必要です。
朝から快適に過ごすためにはタイマーを設置するなど、対策が必要となるでしょう。

気になる乾燥を比較!


 冬は乾燥しやすい季節でもあります。乾燥が進むと肌がカサカサになってしまうだけではなく、風邪を引きやすくなるなどのデメリットもあります。エアコンを使用している場合、乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか?


 エアコンは暖まった空気が上部に溜まってしまうため、設定温度を上げてしまいがちです。すると、温風が吹き出し空気中にある水分が増えないまま温度が上昇してしまうため、湿度が下がってしまうのです。反対に床暖房は、暖まる際に温風を出すことがないので乾燥しにくい性質を持っています。

安全度を徹底比較!


 子どもや高齢者がいる場合には安全性に優れていることを優先させる方が多いでしょう。安全に関してはエアコンも床暖房も優れています。スイッチを入れるだけで暖かくなるため、火を使わず安心して使用することができます。

 このようにエアコンと床暖房には様々な違いがあります。床暖房には多くのメリットがあるので、導入を考えているのであれば検討してみてはいかがでしょうか?


 サンリツホームでは、床暖房の特徴やさらなるメリットなど、様々な疑問や質問を承っております。名古屋市周辺にお住まいの方はお気軽にお問い合わせください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117