住宅に発生するカビ対策! | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2019年02月18日
住宅に発生するカビ対策!

 梅雨の時期と同様、冬もカビ対策が大切です。冬は加湿器を使うほど乾燥する時期ではありますが、例えば窓の結露によってカビにつながってしまう場合もあります。


 そこで今回は、住宅に発生するカビ対策について、いくつかご紹介していきましょう。

 

カビが発生する原因を知ろう!

 まずは、カビが発生する原因を知ることから始めましょう。カビは高い湿度の環境を好み、繁殖します。70%以上の湿度はカビが繁殖しやすく、60%以下になると活動することができなくなります。

 

 また、カビ菌は20~30℃の気温を好む性質があるため、温度管理に気をつけることも大切です。

 

カビ対策には換気が基本!

 住宅でカビが発生する場所といえば、押入れの中やお風呂、畳や壁など様々です。カビ専用の洗剤を使用して掃除をしたり、結露防止のフィルムを貼ったりするなど、対策方法は複数ありますが、「換気」をすることが最も重要です。冬場は寒いので窓を開ける家庭は少ないかと思いますが、少ない時間でも空気を入れ替えることでカビ対策ができます。


 また、湿度が上がりやすい押入れやお風呂も定期的に扉を開けると良いでしょう。換気扇をつけておくことも効果的です。

 

リフォームでカビ対策

 結露もカビが発生する原因となります。気になるときに拭くことで結露をなくすことができますが、毎回拭き取るのは面倒です。そういったときには、窓のリフォームを検討してみましょう。2重窓を設置することで結露を防ぐことができ、さらに断熱や防音にもなるのでメリットが多い点も魅力です。

 

 また、壁の環境を変えることでもカビ対策を行えます。漆喰塗り壁はカビ予防に効果的なので検討してみましょう。浴室に関しては、浴室乾燥機の設置を考えてみてはいかがでしょうか?浴室は黒カビが発生しやすく見た目にも掃除が大変でもあります。乾燥器を取り付けることで、簡単に室内を乾燥させられるのでおすすめです。住宅にカビが繁殖してしまうと、見た目だけではなく体にも悪影響を及ぼす危険があります。


 サンリツホームでは名古屋市周辺エリアを中心に、カビ対策に有効なリフォームについての詳細をリフォームの専門家として分かりやすく丁寧にアドバイスさせていただきます。費用についても無料でご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117