壁紙の張替え時期と壁紙(クロス)の選び方 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2019年03月05日
壁紙の張替え時期と壁紙(クロス)の選び方

 壁紙だけで部屋の印象は大きく変わります。長く住んでいることで汚れが目立ち、張替えを検討している方も多いでしょう。


 そこで今回は、壁紙の張替え時期と壁紙の選び方についてご紹介していきます。

 

壁紙の張替えにベストな時期はある?

 壁紙の張替えのタイミングは約5年~10年と言われています。古くなった壁紙のまま暮らしていると、汚れが原因でカビが繁殖するなどの不具合が表れる可能性もあります。


 そのため、壁紙が古くなった場合には張替えリフォームを行うことになりますが、上記に挙げた張替えの時期を目安にしてみましょう。ただし、以下のような症状が表れた場合には早めの張替えが必要です。

・汚れが多く目立つようになった
・壁紙にシワやたるみがある
・変色がある
・カビが生えている
・穴が開いている
・防水機能や消臭機能が衰えている

 このような症状が表れることで張替えの時期を判断することになりますが、住んでいる人や部屋によって張替えるタイミングにも違いが見られます。

壁紙選びのポイントとは?

 では、実際に壁紙を張替える際の選び方のポイントを解説していきましょう。

・イメージすることが大切
 現在どのようなインテリアに囲まれて暮らしていますか?家具や雑貨から似合う色をイメージしてライフスタイルに合った壁紙を選びましょう。

・アクセントクロスを使うことも可能
 壁一面同じ壁紙を使うことが一般的ですが、近年アクセントクロスを用いる家庭は多いです。壁の一面や一部分に色の異なる壁紙やデザインのある壁紙を選ぶことで、雰囲気を大きく変えられます。

・機能性から選ぶことも可能
 機能性を備えた壁紙も多くなっています。吸放湿壁紙や消臭壁紙など、魅力高い壁紙があるので過ごす空間によって選択できます。

 

失敗しないためのポイント

 
 壁紙のリフォームをしてもイメージしていた出来上がりに違いがあり後悔してしまう方も少なくありません。壁紙を選ぶ際にはカタログを利用することが多いのですが、カタログと実際の壁紙には見え方に違いが出てきます。


 小さなサンプルでは実際の仕上がりよりも明るくなったり淡くなったりするなど、差異が生まれてしまうのです。そのため、できるだけ大きなサンプルを用意してもらうなど対策が必要となります。


 また、電球の色によって見える色にも違いがあるため、実際に張替えを行う部屋でサンプルを確認すると良いでしょう。

 サンリツホームでは、リフォームの専門家として住宅に合った壁紙を選べるようアドバイスさせていただきます。壁紙の色選びや張替えのタイミングでお悩みの名古屋市周辺にお住まいの方は、サンリツホームまでお気軽にご相談ください。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117