健康・経済的余裕のある50代に考えておきたい!「リノベーション」 | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

サンリツブログ

2019年03月31日
健康・経済的余裕のある50代に考えておきたい!「リノベーション」

経済的余裕のある50代に考えておきたい!

「リノベーション」

 

店長 石田浩徳

 

 新築の次に考えるのが「リフォーム」や「リノベーション」。人生1 0 0 年といわれる今、身体の動く5 0 代から検討するケースが増えているようです。


 ちなみにリフォームとは新築の状態に戻すこと、リノベーションは新築以上の価値を付けること。よって今回のお話はリノベーションに近いかもしれません。

 

●終のすみかは、やはり自宅で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  内閣府の調査では、60歳以上の方の7割が「人生の最期は自宅で」と答えていますが、実は65歳以上の方の事故の8割が自宅で起こっています。


 そこで必要なのが生活に支障のない家づくり。とはいえ「考える」「決める」行為は意外と負担がかかり、改装を行った経験者からは「もっと早く検討すればよかった」という意見も多数。そのためまだ気力のある50代~60代で考える人が増えているのです。

 

 
●予算は約630万。
 特別な買い物に予算オーバーも。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この年代での検討には経済的な理由もあります。50代なら収入、60代なら退職金があるからです。9割がキャッシュ払いということにもそれが表れています。

 気になるリフォーム費用の平均予算は、図のとおり約630万円、大半が自己資金を持ち、その平均金額は約5 5 0 万円です。老後の安らぎにつながる「終のすみか」であり、家にお金を使う最後の機会になるので、予算をオーバーすることも多いのです。
 
 
 
●増築ならぬ「減築」?
 最近のリノベーション事情
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 さて具体的な施工例ですが、安全のため段差をなくしたりIHを採用したりするのはもちろん、水回りを一ヶ所にまとめる、思い切って廊下をなくす、さらには2階建てを平屋に減築する方も毎年多くいらっしゃいます。

 単に「安全・安心」を追求するだけでなく、その方のライフスタイルに合った「楽に暮らせる」「楽しく暮らせる」がキーワードになりそうです。

 望む暮らしはまさに千差万別。あなたの理想の老後や人生観をしっかり伺い形にしますので、少しでもご興味がある方はお気軽にご相談ください。

今月もサンリツホームをよろしくお願いいたします。
 

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117