壁面収納で収納力アップ | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

サンリツブログ

2016年11月11日
壁面収納で収納力アップ

■収納スペースを確保するなら壁面収納がおすすめ!

 住宅リフォームを行う際に問題点としてよく挙げられるのが「収納スペースの確保」です。

 

 家族で住むお家にはたくさんの収納スペースを確保する必要があり、そうでないとスッキリとしたお家にならず、生活もしにくくなってしまう可能性があります。


 収納スペースと言うと、ウォークインクローゼットなどがありますが、最近では壁を有効活用して作る壁面収納が人気です。壁面収納にすることによって、収納スペースをわざわざ作る必要がなく、壁の一面が棚になるため収納力も抜群と言えます。


 また、一番の特徴として挙げられるのは、何と言っても物を取り出したりしまうことがしやすいという点です。壁面収納ではあまり奥行きを深く作りません。例えば本を収納する時に奥行きのある本棚であれば、手前と奥に2冊分本を収納できることになります。


 しかし、壁面収納では1冊分しか置けない奥行きにするのです。一見奥行きがあった方が良いと考えるかもしれませんが、奥行きがないからこそ取り出しやすくしまいやすいというメリットを生み出しています。


 いつもどこに本がしまったか分からなくなってしまうという方は、壁面収納にすることで奥の方まで本を探す必要がなく、すぐに探していた本を見つけることができます。


■壁面収納を設ける方法

 壁面収納を設ける場合、リフォーム時に一から作る方法と半既製品となるシステム収納を壁に取り付ける方法の2種類があります。


 一から作る場合、オリジナルの壁面収納となるので何を置きたいかによってスペースを分けたり、段数を変えるなど自由に作ってもらうことができます。そのためより自分の生活に合ったものとなるのです。


 ただ、一から作りその生活に合わせるための設計・製造をしなくてはならないのでコストはかなりかかってしまいます。一方、半既製品はショールームなどでイメージを掴みやすく、またコストも一から作ることに比べると安く済みます。


 現在ではパーツの組み合わせが自由に行えるといった壁面収納もあるのでそれなりに使いやすい収納に変えることができるでしょう。


 自分の収納するものやコストに合わせて、どちらを使うか考えてみましょう。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117