H様邸 (愛知県長久手市) | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

施工実績

2016年1月
H様邸 (愛知県長久手市)

リフォーム箇所
フェンス設置・竹垣設置
  • アルミフェンス 施工後
  • アルミフェンス 施工後
  • アルミフェンス 施工後
  • アルミフェンス 施工前
  • アルミフェンス 施工前
  • アルミフェンス 施工前
  • ユニック車にて根を取り除く作業中
  • 生け垣の「キンメツゲ」を撤去
  • 地上から4セン チの部分にLアングルを取り付け、野良猫が通れないようにしました。
  • H様邸 (愛知県長久手市)
建物種別木造2階建て
築年数20年
工事期間約2週間
お客さまの声
今までの生け垣は隙間が多くなってきたことで見栄えが 悪くなっただけでなく、たくさんの野良猫が入ってくる ようになり、庭や畑に大小便をするため大変困っていました。
 我が家が今回サンリツホームさんにお願いしたのは、 生け垣からアルミのフェンスへの取替え工事。

 新築時から 生け垣として手入れしてきた「キンメツゲ」が段々スカスカの 状態になり見栄えが悪くなってきたこと、夫婦共々年を重ね手入れや掃除が大変になってきたこと、この2点が 気になり始め、思い切ってフェンスへの取替えを お願いしました。
 
 今までの生け垣は隙間が多くなってきたことで見栄えが 悪くなっただけでなく、たくさんの野良猫が入ってくる ようになり、庭や畑に大小便をするため大変困っていました。

 そこで今回の工事では、フェンスとブロックの間にも アルミの棒を付け、猫がくぐり抜けられないようにして 頂きました。工事完成後には野良猫の姿を全く見かけなくなり、作戦は大成功のようです。

 一番気に入ったのは、ガレージと門の横に取り付けていただいた、人工竹垣のフェンスです。新しく設置した フェンスと石垣には違和感がない上に高級感もあり、 “和”の雰囲気をたっぷりと感じることができます。工事前 にはどんなふうに我が家が変わるのか少々不安でしたが、 全体的に明るくスッキリと仕上がり、大変満足しています。

 サンリツホームさんとは知人の紹介で知り合い、 かれこれ20年近くのお付き合いになりますが、どんな工事のときでも親切に対応していただけますので、大変助かります。これからますます高齢になり、お願いしたいことが増えてくると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

リフォームのポイント

根を取り除く作業は、 ユニック車を使い地中に根が残らないよう、 少しずつ引き抜いていきます。

 今回のご依頼は生け垣の「キンメツゲ」を撤去し、 アルミフェンスを設置してほしいというものでしたので、 その工事工程をご紹介したいと思います。

 

 H様宅の「キンメツゲ」は少々大きめでしたので、 まずは伐採した後に根までしっかりと取り除き、 土を埋め戻しました。根を取り除く作業は、ユニック車を使い地中に根が残らないよう、少しずつ引き抜いていきます。これは地中に残った根が腐り、土が沈まないようにするためです。

 最近では産業廃棄物処理もかなり厳しくなっており、 大きなままの木や、土のついた毛細根のかたまりなど は引き取ってもらえませんので、分別仕分も大変な作業になります。

 次にフェンスを立てるための基礎を造り、ブロックを積んでいきます。そしてフェンスの柱を立て、フェンス本体を取り付けて完成になります。

 

 最後の野良猫対策ですが、通常の完成時にはフェンス とブロックの間には約8センチの隙間ができます。しかし、隙間を全部塞いだり、有刺鉄線を取り付けたりする と、不格好なフェンスになってしまいます。

 そのため、今回は地上から4センチの部分にLアングルを取り付け、野良猫が通れないようにしました。これで従来の雰囲気を壊さず野良猫対策ができました。

 

 また門の横側の隙間は、 グローベン社の建仁寺垣(けんにんじがき)で豪華に仕上げ、和のイメージを演出したところ大変喜んでいただくことができました。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117