K様邸(名古屋市昭和区) | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

施工実績

2021年10月
K様邸(名古屋市昭和区)

リフォーム箇所
屋根・外壁塗装,ガレージ塗装,コーキング打替,バルコニー防水,基礎部補修
  • 屋根・外壁塗装 施工後
  • 屋根・外壁塗装 施工前
  • ガレージ塗装 施工前
  • ガレージ塗装 施工後
  • バルコニ防水 施工前
  • バルコニ防水 施工後
  • 樋の劣化補修 施工前
  • 樋の劣化補修 施工後
  • 鉄部サビ塗り直し 施工後
  • K様邸(名古屋市昭和区)
建物種別軽量鉄骨3階建て
築年数12年
工事期間約1ヶ月間
お客さまの声
水溜りから発覚した各所の劣化 早めのリフォームで安心もキープ 専門家ならではの視点で判明した 建物劣化や耐久性の問題も サンリツさんで万事解決!
 軽量鉄骨3階建ての事務所兼自宅。築年数12年が過ぎた頃、大雨の日に1階パーキングの内側に雨が染み込み、小さな水溜りを発見しました。主人が、何棟もビルを所有している友人に相談したところ、そろそろメンテナンスの時期だと……。その友人が長年お付き合いのあるサンリツホームさんを紹介してくださり、雨漏りの箇所、及び建物全体を見ていただきました。

 雨の染み込んだ箇所のコンクリートの亀裂やコーキングの劣化状況を確認していただいたのですが、集中的な豪雨が降ることが多い昨今、早めの処置が必要とのことでした。外観的な自己判断では、築年数1 2 年での全体の外壁塗装は、少し早いのかなぁとも思っていましたが、耐久性などの専門的なアドバイスを受け、屋根、外壁の塗装と一緒にバルコニーの防水工事もしていただくことに決めました。

 こうした工事をされる業者さんから、たびたびチラシがポストに投函されていたり、電話での勧誘やテレビCMで手軽にお願いできる業者さんもたくさんあります。しかし、私のような素人が、業者さんを選ぶのはひと手間かかり、何をポイントに選択したら良いのかが分からずに悩んでしまいます。また、しっかりした工事をしてもらえるかも心配になります。

 ところが今回は、信頼のおけるサンリツホームさんを紹介していただけたのはとても助かりました。主人の友人に感謝です。雨漏りも止まり、ピカピカに生まれ変わった我が家を見直してみて本当に嬉しくなりました。ありがとうございました。

リフォームのポイント

屋根・外壁の塗装と補修工事 築12年でも劣化や破損は進む 建物美観を長く保てる材料を採用

 今回ご紹介させていただきますK様邸は、軽量鉄骨3階建てで、屋根はガルバリウム鋼板たてハゼ葺き、外壁はALCパネルです。一見綺麗に見えますが、築12年が経過しており、ALCパネルのひび割れやコーキングの破断が見受けられました。また塗装面は、塗料の樹脂と顔料が分離して白い粉状になり、塗料の防水効果が発揮できていない状態でした。


 そこで今回は、アステックペイントの「超低汚染プラチナリファイン2000MF」をご提案させていただきました。この塗料は、業界最高水準の汚れにくさを実現した「超低汚染性」、フッ素塗料を凌ぐ「超耐候性」など、建物の美観を保つことにこだわり抜いた塗料です。特に、K様邸のような白いお家の場合は、ホコリ・排気ガス・ガビ・藻などの美観を損なう要因から、永く美しく守ってくれます。また、熱を吸収する要因である汚れが定着しにくいので、遮熱効果も持続して、ALCパネル基材の劣化も抑制してくれます。


 屋根は、「無機ハイブリッドコートJY-IR」です。ガラス成分(無機)と樹脂(有機)のハイブリッドにより表面は傷がつきにくい硬い塗膜でありながら、柔軟性も兼ね備えていて、塗膜のひび割れもおこりにくい塗料です。この塗料も外壁と同じく、期待耐用年数が20年以上なので、大切な建物をいつまでも美しく守ってくれると思います。


 工事期間中には雨天も多く、工期が延びてしまいご迷惑をおかけしましたが、工事完了後にはK様に大変喜んでいただくことができました。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117