K様邸(豊明市沓掛町) | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

施工実績

2018年4月
K様邸(豊明市沓掛町)

リフォーム箇所
外壁塗装・外壁サイディング補修・ウッドフェンス塗装
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工後
  • K様邸(豊明市沓掛町)
建物種別 木造平屋建て
築年数 9年
工事期間 約2週間
お客さまの声
何も言わなくても、気付いて直してくださるなど、サンリツホームさんのこうした細やかな心遣いと丁寧な 対応に、満足度は120%です。
 ある日、セールスで訪れた外壁塗装の訪問販売員の方に「そろそろ塗りなおした方がいいですよ」と言われた我が家。築9 年目を迎え、外壁の汚れやひび割れ、浮きなどがちょうど気になりだしていたときでした。しかし、工事をお願いするなら地元の信頼できる会社が良いと思い、業者さんを探すことに。  そんなとき、車で走行中に見かけたのがサンリツホームさんの看板です。家に帰り、ホームページを確認してから見積をお願いする電話をかけてみました。 さっそく来てくださった担当者は、外壁だけでなく、普段見ることのない屋根の上などもしっかりと調査してくださいました。結果は、屋根には問題がないものの、外壁の傷みが想像以上にひどいとのこと。後日、職人の方と一緒に再チェックに来てくださり、問題のある場所や状況を詳しく説明してくださいました。  また、今回は外壁の塗り直しのほか、エアコンの移設なども一緒に工事していただきたいと思っていたのですが、サンリツホームさんはリフォームも多く手掛けられていると聞き、それもお願いする決め手の一つとなりました。外壁塗装とエアコンの移設を同時に施工したことで、エアコンを外した跡などが室内外どちらも残らず綺麗に仕上がりましたし、別にお願いした門扉の塗り直しでは、開閉時の不快なきしみ音まで解消してくださり、子どもたちも驚いていました。  このほか、日頃気になっていた部分も、何も言わなくても気付いて直してくださいましたし、塗装しない外階段やコンクリートの擁壁、ガレージの床、ウッドデッキまでも高圧洗浄で綺麗にしていただけたのも本当にうれしかったです。ありがとうございました。 サンリツホームさんのこうした細やかな心遣いと丁寧な対応に、満足度は120%です。

リフォームのポイント

ご採用いただいた「超低汚染リファイン1000si-IR」という塗料は、塗布面に汚れがつきにくいので遮熱保持 性が良く、フッ素塗料と同等の耐候性を発揮します。

 ご紹介させていただく加藤様邸は、築9年の木造平屋建てのコートハウスです。中庭(コート)を中心にして居室を配置した「ロ」の字型の間取りは、すべての部屋に採光や通風しを充分確保できる(平屋は2階部分がないので大きな窓の設置も可能です)、とても贅沢な造り。この間取りには回遊性もあるため、家族が集まりやすい、家事効率の良い動線にできるなどのメリットが多く、最近ではシニア世代から子育て世代まで幅広い層に人気があります。


 さて今回の工事では、屋根はガルバリウム鋼鈑でサビもなく状態が良かったので塗装はせず、劣化の進んだ窯業系サイディングの外壁とウッドフェンス、門扉、手摺などの塗装をさせていただきました。特に外壁のサイディングは、木下地の伸縮などによる動きに塗膜が追随できず、ほとんどのジョイント部分でひび割れや浮きがある状態でした。この状態が進行すると雨水が浸入してサイディングが腐食したり、白蟻の被害が生じたりと、さまざまなトラブルの原因になるため十分な注意が必要です。

 

 ご採用いただいた塗料は、アステックペイント社の「超低汚染リファイン1000si-IR」というシリコン塗料です。この塗料は塗布面に汚れがつきにくいので遮熱保持性が良く、フッ素塗料と同等の耐候性を発揮します。また、柔軟性を有するのもポイントの一つ。この柔軟性の高さで下地の動きに対応し塗膜表面のひび割れを防ぎ、劣化の進行を抑えて美しさを長く保つことができます。色は上品なカラーボンドソルトブッシュにすることで、ちょっと渋めの平屋建てコートハウスに生まれ変わりました。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117