M様邸(愛知県豊明市) | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

施工実績

2013年8月
M様邸(愛知県豊明市)

リフォーム箇所
外壁塗装・屋根重ね葺き
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁劣化箇所(ジョイト部クラック)
  • 既存のコロニアルに軽量金属屋根材(ガルバリウム鋼板)を上に張る屋根カバー工法(重ね葺き)です。
  • 屋根カバー工法(重ね葺き)
  • 外壁塗装 工事中
  • 屋根カバー工法(重ね葺き)
  • 屋根カバー工法(重ね葺き)
  • M様邸(愛知県豊明市)
建物種別 木造2階建て
築年数 13年
工事期間 3週間
お客さまの声
市民講座「塗り替えセミナー」で外壁の塗り替えは、家を守るために必要な事だと再認識しました。
 築13年のマイホーム、そろそろ外壁の塗り替えの時期かなと考えている時に、サンリツホームさんが開催されている市民講座「塗り替えセミナー」のことを知り、参加させて頂きました。

 セミナーでは、塗装の基礎知識から業者さんの選び方や適正価格などについて学びましたが、やはり外壁の塗り替えは、家を守るために必要な事だと再認識しました。

 そこで早速屋根が、塗り替えできないほど傷んでいたのです。ビデオでの診断ですので、自分の目で今の状況を知り、早く何とかしなければと思いました。

 石田さんには、いろいろと相談にのって頂き感謝しています。これからも、家のことでお願いすることがあるかと思いますが、よろしくお願い致します。

リフォームのポイント

業界最高水準の高品質塗料、ジーニスコートEX300 をお選びいただきました。

 M様邸は、屋根材のカラーベストが塗り替えできない程傷んでいましたので、断熱材の入ったガルバリウム鋼鈑による葺き替えをご提案させていただきました。


 既設の屋根材を撤去することなく葺き替えが可能なため、最近のリフォームではとても人気の高い商品です。


 外壁は、オーストラリアのアステックペイント社製の、ジーニスコートEX300 をお選びいただきました。この塗料は、耐久性や防水性に大変優れており、長期にわたり家の機能や美観を維持してくれます。


 お選びいただいた「ガルグレー」と「チャコール」の色のコントラストは、太陽の光を浴びるとまぶしく輝き、とっても明るい家に生まれ変わりました。


 最近のお客様の傾向として、多少高くても「いいものがほしい」と言う方が増えてきているようです。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117