O様邸(名古屋市中村区) | 名古屋市・豊明市のリフォーム&外壁塗装ならサンリツホーム

施工実績

2018年8月
O様邸(名古屋市中村区)

リフォーム箇所
防水工事・外壁塗装・サッシ取替・内装工事・空調工事
  • 外壁塗装 施工後
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工前
  • 外壁塗装 施工後
  • 屋上防水 施工前
  • 屋上防水 施工後
  • サッシ取替 施工前
  • サッシ取替 施工後
  • 屋上断熱材
  • O様邸(名古屋市中村区)
建物種別 鉄筋コンクリート造3階建て
築年数 28年
工事期間 約1ヶ月間
お客さまの声
きれいになった喜びはもちろんですが、想定以上に快適な空間に生まれ変わり 大満足です。
 築13年の中古住宅を、購入の際にフルリフォームした我が家。その後15年が経過し、いろいろな部分の傷みが気になるようになってきました。とくに屋上の防水と外壁の劣化による雨漏り、鉄筋コンクリート特有の結露はここ数年の悩みとなっていました。これをサンリツホームさんに相談したところ、改善策をわかりやすく提案していただけたので、今回のリフォームをお願いすることにしました。

 工事が終わり、まず実感できたのは断熱効果が格段に向上したということでした。きれいになった喜びはもちろんですが、想定以上に快適な空間に生まれ変わり大満足です。

 これまで我が家の夏は、ジメジメとして蒸し暑いのが定番でした。しかしリフォームで外の気温の影響を受けにくくなり、室内の温度調節がとてもしやすくなりました。
 
 寝室は3 階にありますが、昨年までの夏は夕方からエアコンを入れておかなければ暑くて寝られないほどでした。しかし今は寝る直前にスイッチを入れるだけで十分に冷やすことができます。また、開閉できなかった階段部分の窓をジャロジー( ルーバー)窓にしたところ、熱気がこもらなくなり、爽快な風が通るようになりました。

 今のところ夏場のことしかわかりませんが、冬場の結露対策もかなり期待できそうで楽しみです。

 今回は防水や塗装工事だけのリフォーム提案ではなくなったため、当初の予算を多少オーバーしましたが、我が家の抱えていた悩みがいくつも解決でき、大成功のリフォームとなりました。

 これからも何かあればぜひ、サンリツホームの石田さんにお願いしたいと思います。

リフォームのポイント

外壁塗装の塗料は弊社推奨の「アステックペイント/ プラチナE Cコート5 0 0 0 E X」、表面温度を最大20℃ 、室 内温度を最大5℃低下させ、室内温度の上昇を抑えます。

 O様邸は築28年を迎えた鉄筋コンクリート造り3階建ての住宅です。今回のリフォームは、屋上とベランダの防水、外壁塗装、サッシの取り替え工事をメインに行いました。またそれに付随した部屋のクロスの貼り替え、エアコンの取り替え工事などもさせていただきました。


 O様は以前から、夏は3階の部屋のかなりの暑さに、冬は毎日の結露対策に悩んでいらっしゃいました。そこで、防水などの工事と同時にご提案したのが、“夏の暑さを和らげると同時に、冬は結露を軽減できる”リフォーム工事です。


 まず屋上の防水工事は、熱伝導率が小さい硬質ウレタンフォーム(30mm)と塩ビシートを組み合わせた断熱機械的固定工法で施工させていただきました。今までの塩ビシートだけの防水と比較すると、室内温度が4~5 ℃くらい低くなります。


 外壁塗装の塗料は弊社推奨の「アステックペイント/プラチナE Cコート5 0 0 0 E X 」としました。この塗料に含まれるナノセラミック粒子が太陽熱を効果的に反射・放射して熱の浸入を防ぎ、表面温度を最大20℃ 、室内温度を最大5℃低下させ、室内温度の上昇を抑えます。


 窓は熱の出入りがもっとも多い部分ですが、2階3階の洋室にある既設のサッシがスムーズに動かなかったこともあり、内窓の設置ではなく、まるごとサッシを取り替えるカバー工法で施工させていただきました。


 最近のサッシはペアガラスが標準で、断熱効果、防音効果、防露効果にとても優れており、快適な住環境に生まれ変わったと思います。O様にも喜んでいただくことができ、大変嬉しく思います。


 これからも困ったことがあれば、なんでもご相談ください。今後ともよろしくお願いいたします。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117